上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


義姉が連休で実家に帰る前に、今日ちょっとうちに寄ってくれました。 息子には大量のパン! そして私には「micomico、いつもいろいろ大変でしょう!これで癒されて~」って。 ラベンダーお風呂セット! 手前一番左はikkoさんが使うみたいなセルライト撃退マッサージャー。 隣の丸いのがボディスクラブ。右のポンプはハンドソープ。 後ろの列。一番左シャワージェルボトル入り。その右隣がシャワージェルチューブ入り。 その右隣ボディローション。 最後列左がバブルバス。その右隣ボディスプレー。 そしてメッシュで包まれたスポンジと、麻とコットンのボディタオル。 も~、めっちゃうれしいよ、姐さん!! さっそく贅沢に使わせていただきます。 そして、これらが入ってるのが、白いブリキの缶!! もちろん中庭で活躍してもらいます。 今回は泊まってはもらえなかったけど、たくさんいろいろお話しできて楽しかった♪ いつも、ありがとう。姐やん。 今度はまた熊本で火鍋か、福岡でニューハーフショーだね
スポンサーサイト

○○の日とか、バレンタインデーとか、たくさんの広告を見るたびに、「乗せられて無駄な買い物するもんか!」と思うのですが、まあ、こういうのに便乗して日頃の感謝を伝えるのも悪くないかな、と最近は思うようになりました。 大人になったな、私。 私は義母が大好き。もちろん義父も。 いや、それはもちろん。大嫌いな時もありましたよ 最初は同居していましたが、うまくいかずに別居したという経緯もあるし。 でも、いろいろぶつかって、言い合って、ほんとにいろんな事があり、今は一番良い距離感でつきあえています。 私もこの秋で結婚17年。 良い時も大変な時も、いつも義母は優しく見守っていてくれています。 すごく穏やかで控えめな女性で、何かうちで問題が起きた時に、絶対に私を責める事をしません。 「大丈夫よ~、いつだってmicomicoちゃんは一生懸命やってきたんだから、絶対良い方向にいくよ」 「micomicoちゃんが無理してるんじゃないかって心配よ。。。」 っていっつも言ってくれます。 実家の母が遠くで一人暮らしなので、できるなら心配はさせたくなくて、結婚してから一度も母に愚痴をこぼしたことはありません。時々言い出しそうになると、母も「自分で決めて行ったのだから愚痴を言ったらいけない」とピシャリと私を咎めます。 だから、どちらかというと義母に「おかあさん~聞いてくださいよ~」と弱音を吐く方が多いのです。 世の中的に昼ドラなんかだと 「micomicoさんの育て方が悪かったんじゃないの!」 とか 「オットの血圧が高いのは、micomicoさんがちゃんと食事を注意してないからじゃないの? とか言う人もいるらしいけど、私は義父母含めて、義姉妹たちにも一度もそういうこと言われた事がないので、今までやってこれたのだと思います。 義母は自分が姑さんに言われていやだった事、それはお嫁さんには言わないようにしようって思ってるのよ、と言ってました。 私も息子のお嫁さんには、そういう気持ちで接したいと思います。 どっちかってと、昼ドラみたいにいじわるしてしまいそうな私なので義母のその言葉は忘れないようにしたいと思っています。 私は遠い割には結構実家にちょくちょく帰らせてもらっている方だと思うのですが、そんな時も嫌な顔ひとつせず、必ず「お母さんにゆっくり甘えていらっしゃい」という手紙(超達筆!)とお小遣いをくれます。 それが本当に嬉しいから、だから私も同じ立場に立ったら、そうしてあげよう、と思います。 母の日のプレゼントは今まで色々してきましたが、バッグや服ではなく、最近はちょっと変わったものにしています。 一昨年は、「最近自分の人生をよく振り返ってみてるのよ」という義母に「書き込み式自分史」を贈りました。 昨年は、毎朝義父が義母のためにわざわざ生姜をすり下ろして、生姜紅茶を作ってあげるので、ネットで紅茶のティーバッグお徳用セットを贈りました。 どれも、値のはるものではないけれど、すごく喜んでもらえました。 さて~今年。 楽天でスイーツとかもいいな、と思うけれど、やっぱりなんかちょっと面白い物をみつけたいな、と思ってます。 今日のデパートの広告で見つけたのがこれ。 名入れ箸とかって自分じゃ絶対買わないし、毎日使う物だからいいかも 実家の母の場合は、とりあえず日本酒でも贈っとけば喜ぶのですが、品よくかわいらしい義母には、何を贈ろうかと考えるのが、毎年のこの時期の私の楽しみです。

?
「先生が名前を呼べない子供たち」という事で最近の子供の名前がニュースになってます。 和源→わーげん、天使→みかえる、英雄→ひいろ、強運→らっきい、沙風→さあふぁ 愛声→あのん、絆→はあと、樹里亜菜→じゅりあな、楓→はいじ 奏人→タクト、光舞→テルマ、月→ライト、獅人→レオト、大虎→タイガ、星穏→シオン、遥空→ハルク、琉煌→ルキヤ、怜音→レイン、瑠楓→ルカ、望来→ミライ、伶音→レノン、來夢→ラム、心暖→シノン、煌羅→キラ、流楽→るんら、愛々→なな、桜心→ももね、詩映愛→しえら、洛→りいち、美心菜→みふぁな、 翔飛→しょう、肇陽→はっぴ、綺麗麗→きらら、宙大→ゆうだい・・・。 私たちの世代はこれ見てぎょっとするけど、この子たちの世代はこういう名前が普通だから、別に違和感はないのかもしれません。 その前はクマとかツルとかいう名前が普通だった世代もあったし。 ただ、読めないと本人がいろんな場面で苦労するでしょうね。 樹里亜菜は読めるけど、絆ではあとって。。。 息子がお腹の中にいる時に名前を考えたのですが、その時一番思ったのは、漢字一文字の名前で、それを訓読みで、もちろん私たち夫婦が大切にしているものを表す漢字を使いたいということ。その上で、誰でも知っている漢字で、誰でも読めて、電話などで説明する時に簡単な事、それでいてちょっと個性的な名前。。。というところです。 結構100%達成!って満足してますし、昔から「いい名前ね~」と言われる事も多いのですが、ひとつ落とし穴がありました 男の子か女の子かわからない(爆) 例えば。。。「陸」とかなら、なんとなく男の子かなって思うけど、「雅」「渚」「空」なんかちょっと微妙です。 いろんな予約とかで、息子の名前を伝えると、「必ず○○クン?あ、○○ちゃん?ですか?」と聞かれます。 息子よ、すまん(笑) でも、自分では名前、気に入っているようなのでよかったよかった。 私は自分の名前があまり好きでないので。 私たちの世代は「光子」「正子」「和子」という名前が多いですが、その中でも「いづみ」「麻里」なんてかわいらしい名前もちらほら出てきた世代です。 子供のいない叔母、伯母たちにおもちゃのように飾り立てられ、かわいがられた私なので、生まれてくるときもおば達が「かわいい名前にしよう!」といろいろ考えたそうで。 「絵美」とか「理沙」とかね。 で、親戚たちが考えた名前をお札に書いて神社に納め、それをいとこが一枚引いたのですが、よりによって、本家の大伯父さんが考えた名前で、ちょっと古くさいものでした。 まあ、嫌いじゃないし字の意味も私にはもったいないくらいの良い名前だとは思うのですが、やっぱりもうちょっとかわいらしい名前の方がよかったな~。

さっそく収穫! いや、買ってきた苗ちぎっただけだから収穫とは言わんか。 トマトとクリームチーズにバジルとルッコラとクレソンをのせて。 オリーブオイルとホワイトビネガーを回しかけて、塩コショウ。 おいしい(・∀・) 盛り付けが下手なのはご愛嬌(^^ゞ

うちのオットは自他共に認めるゴハンスキー。そしてネギスキー。 私にとっては大量のネギを刻むだけのことが苦行に近いので、もっともっとありがたがって使ってほしい。 でも、一品足りないときも、豆腐パックあけてネギ散らすだけでオットは喜んでくれるのでそれはいい。 前は、ありがたがって少しずつ使ってるうちにねちゃねちゃになってしまって、絶望したりしてたけど、この裏技を知ってからはたくさんのきざみネギも最後まで使い切れます。 容器の下にキッチンペーパーを1枚敷く。これだけ。 この技有名かな?私は半年くらい前に知ってずっとやってるけど、実家の母や、遊びに来た友人たちも結構知らなくて、みんな即採用するみたいで、じわじわと広がってます。

新しく「ラベンダーライラックモーメント」(真ん中)が加わりました。 手前が一番好きな「マンダリンライムフュージョン」一番奥が口コミでは人気の「アップルマンゴータンゴ」 でも一番好きなのはただのオリジナルセント。グリーンのボトル。コストコで一度だけ買ったんだけど、その後在庫無しばかり。 もう売ってないのかな~。 大げさでなく家中が良いにおいに包まれたのにな。

手前からバジル、ルッコラ、クレソン。 木箱の下にはドリルで何個か穴をあけたけど、もうちょっとあけないと水はけわるいかなぁ・・・と ちょっと不安になってきた。 手前のバジルが小さいのはすでにてっぺんを摘み取って使ったからです。 木箱はだんだん朽ちた感じにしたいから、防腐防水ペイントはしてないけど、どうかな? クレソンがくたびれてるけど、しっかり根付いてほしいな~。 あと、生春巻き用にコリアンダーも育てたい。 肝心のゴーヤの苗、まだ買ってないし! 肥料はせっかくだから生ゴミ処理機のを使いたいんだけど、匂いがするんでレオンが掘り返しちゃうんだなぁ・・・。 あと、去年のゴーヤで恐ろしい思いをした、アメリカ水アブってのが発生するから(醗酵を早める働き者らしんだけど)イヤなんだけどな~・・・。悩むところ。 でも、収穫するたびに、あの幼虫もぞもぞを見る勇気はない。

昨日、Kちゃんのお嬢(中1)と一緒に生まれて始めての「フルート体験レッスン」に行ってきましたよ。 お嬢がフルートに憧れてるんだけど、Kちゃんは自分は音楽のことはまったくわからないので、ついていっても先生の話が理解できないと思う、micomicoならまだわかるだろうから、というのがその理由。 快く引き受けたのは私もちょっと興味があったから。 なんとなく、フルートって「お嬢様の楽器」って感じで憧れません? 時々「なんかまったく初めての楽器習ってみたいな」と思うんですが(もうダンス系を習うという野望ははっきりと捨て去りました)ピアノ、サックス、クラリネット、フルートみたいなのが「大人の音楽教室」ではよくありますが、その中だとやっぱ一番フルートがいいな、って思ってました。 いつでもどこでもひとりでも吹ける・・・って理由で。 (体験終わった後に、「どこでも」が間違ってたことに気づきます。フルート音デカっ!!) 生まれてはじめてのフルート体験。 フルートってコンパクト。3つに別れてるんですね。 最初はお腹から息を出す練習と口の形をちょっと説明してもらい、まずは口が当たる部分のパーツだけ持って吹いてみます。 鳴った!感激!  調子に乗ってピーピー ふと横を見ると、お嬢まったく音が出ず・・・・・ 以下、主役が音が出るまで私は自重(笑) ようやくお嬢もコツがつかめて音が出だしました。ほっ・・・。 次に組み立てて持ち方です。 ソ・ラ・シを教えてもらって楽譜を見ながら先生のピアノに合わせていきなり曲らしきものを吹きます。 ソ~ソラシ~ ラ~シラソ~ て感じでこの3つの音だけでも結構曲っぽい。 なんか自分でフルート吹いてるなんて感激~ そして、音が柔らかくてものすごくきれいで感激。 一時間があっという間でした。楽しかった~。 終わったら、ずっと息を吐き続けていたせいか、軽くくらっときた(笑)あと、めっちゃお腹すいた。 私も習ってみたいなぁ・・・。 一年間でやる課題曲の最後のほうには「枯葉」や「星に願いを」なんかもあって・・・ すでに、友人の結婚式で(←もうないから)、カクテルドレスを着て星に願いを演奏している自分を妄想 ま、習うにはマイ楽器買わないとだめなんですが。 17万円から

先日届いた木箱入り12本セットワイン。順調に消費しております(笑) 断っておきますが、ワインのことはまったくわかりません。 「飲みやす~い」「あま~い」「渋い~」「すっぱ!」 の4つしかボキャブラリーがありませんので。 最初に飲んだのは 「ヴィション・カベルネ」というフランス・ラングドック地方のワイン。 これは「ちょっと渋みも感じるけど飲みやすい」感じでした。 さわやか!と思いました。 購入先の説明書には「カリフォルニアの巨人モンダヴィが、フランスのラングドックに新天地を求め、作り上げたもの。滑らかでそこそこのコクを持ちます。」 らしい。 次の日飲んだのがこれ。 「コンチャ・イ・トロ フロンテラ カルネメール」チリのワイン。 コンチャ・イ・トロというのがメーカーさんで、フロンテラというのが商品名らしい。 これは一口飲んで「あま~い!軽い!飲みやすい!」←ボキャブラリー「軽い」がひとつ増えております(笑) これ好きかも 説明書には「チリをメジャーにした立役者のワインメーカーが造る、近年注目を集めている地元品種のカルメネール。程よい凝縮感にスパイスのニュアンスも少々あり、バランス重視です。」 これ、メルシャンが販売してるので、スーパーとかで気軽に買えそうです。 600円~700円で買えるみたい。 あと、同じフロンテラで、カベルネ・ソーヴィニョンとシャルドネと3種類あるみたいです。 シャルドネって白だよね。探してみようっと。 スクリューキャップなのも気軽でいいな。 そして昨日封をあけたのが、「マルケ サンジョヴェーゼ」というイタリア マルケ地方のワイン。 一口飲んで、「渋い!すっぱい!これ苦手!」と思いました。 でも、味を意識してみると、結構私なんかでも違いを少しは感じることができてちょっとうれしい。 飲みきれなくて、冷蔵庫に冷やしてあるのを今、ちょっとだけもう一度味見してみたら、昨日より飲みやすい。 冷やすことで、すっぱみがブワっと口に広がらなくなって飲みやすくなってます。 説明「イタリア中部でメジャーなサンジョヴェーゼ種100%。この品種らしいハーブ系の香りもしっかりあり、果実味と酸の伸びがよく、滑らか」なのです。 これ、私「すっぱい!」って思ったってことは「酸の伸びがよく」ってとこがわかったって事じゃない 違うか そっかそっか、そういえばワインって一つのぶどうだけのものもあるし、ブレンドしてるのもあるんだった。 この3本の中で特にチリのカルメネールが気に入りました。 調べたらカルメネールってメルローによく似ているということなので、この次はメルロー種を飲んで比べてみようと思います。 機会があったらワイン講座でも行ってみたいな。

近くのホームセンターにハーブ苗ゲットに行ったところ、Dollyさんおすすめのルッコラはなかったのですが、ロケットとバジルとクレソンがあったので買ってきました。 レモングラスとかチャイブとかもあったけど、私には使い道がなさそうなので・・・ それと、ミニレタスミックスの種を買ったのでこれは種まきからです。 あと、いい感じの観葉植物が2,000円という超激安で売られてたので、買っちゃいました。 「ツピダンサス(別名インドヤツデ)」というらしいです。 生まれて初めて聞いた名前。 *曲がりがあるかっこいい樹形とエキゾチックな大きな葉。インテリア雑誌やテレビCMでもよく登場するおしゃれな観葉植物です。 ということですが、確かに曲がってます。ほぼ直角! 「なに~これ~恐い・・・・とレオンがしばらくびびってたので、ひっくり返してしまわないかちょっと注意してましたが、大丈夫みたいです。 ここには、新築祝いに設計士さんからいただいたヒメヤシをずっと飾ってましたが、ちょっと模様替え。 ヒメヤシはリビングの奥へ飾りました。 明日は家庭訪問なので、ちょこちょこと掃除などして今日はまったり過ごします。

ダイエットに成功した俺は勝ち組。

行ってきました。あとは予防接種とフィラリアのお薬もらいにいつもの動物病院へ。春の恒例行事。でも去年の14キロ中年太りから見事11.5キロのスリムな体に変身したのでほめられるだろな~

花と雨の重みでいい感じにたわんでます。奥は中庭から外に出るドア。 ちょっとお花のアーチみたいに見えます!

久しぶりの雨です。 満開のエゴノキの花も散り始めました。 そして、今年最初の蚊を発見 これだから、熊本は。。。。。

Lottaさんのコメントを受けて、即アップしたくなったので(笑) 2007年の夏、入居のときにタイムを植えたんですが、タイムを使う料理って今まで一度も作ったことが ありません(爆) 写真の一番手前がタイムです。あまり大きくなってません。 ラベンダーは、条件が合ったのかめちゃめちゃ繁りました。 今、写真とってきましたが、タイムと同じく入居のときに小さな苗を植えたのが、こんなに増えました。 去年も満開で去年は枝がみんな上向いてすごくきれいだったんだけど、今年はもう姿が乱れちゃいました。 なので、花が終わったら思い切って短く切り戻すつもりです。 上の花壇と同じスペースなのに、すっごくはびこってる

夕食のメニューにあいそうなお酒を選ぶのが、毎晩の楽しみですが、最近ワインを飲む事が結構多いです。 焼酎と同じで、ワインは和食でも中華でもなんでも合って、守備範囲が広いと思います。 二日~三日で一本飲むので、だいたい600円~800円くらいのお手頃価格のワインを飲みます。 味はまったくわからないので 最近は楽天で買う事も多いのですが、「木箱に入ったワイン12本で送料消費税込み一万円」というのを見つけました。 中庭でハーブを育てるのにこの木箱が欲しい!と思い購入~ メドック地区のlanessanというシャトーのワインが入ってた箱。 もちろん中身は違いますが。 6本ずつ2段にわかれてこんな風に入ってました。 イタリア、スペイン、フランス、チリの赤ばかり。 カベルネ・ソーヴィニョンとかメルローとかいうブドウの種類があるらしいくらいは知ってますが、ワインの知識はゼロな私。 カジュアルなワインしか飲めなくても「メルローの若い感じでタンニン少なめで果実味のしっかりしたのが好み(←でっちあげ)」みたいな、自分が「これ好き」と思う感じがなんとなくわかるくらいには知ってみたいな。

満開で、重みで枝がしだれてます。

20090420145514.jpg

私のジャンプを息子が勝手に読んでますが、、中学3年生の息子の「少年ジャンプ」を時々読ませてもらってますが、その中で私が一番好きなのが「いぬまるだしっ」

コミックス、作者も言ってるように刷数少ないらしく書店では見つけられずにamazonでやっと買えた~。
も~これ最高!大石先生にジャンプ編集部宛でファンレター書いてもいいでしょうか。

よく日本PTA連絡協議会とかなんとかで「子供に見せたくないアニメ」というので「くれよんしんちゃん」がトップになっていますが、私はあれがさっぱりわかりません。
むしろ子供に見てほしいし、「くれしん始まるよ~」と普通に見せてました。

しんちゃんも、このいぬまるくんもそうだけど、本当に良い子なんだ。
うそつかない。
友達にいじわるしない。
大人の前で裏表な態度取らずに感じたことを正直に言える。
友達が困ってるときはどんなことをしても助ける。
威張らない。
仲間はずれしない。

しんちゃんは、その正義漢ぶりはアニメより劇場版のほうが際立ってて、私はうるっとくることもしばしば。
家族を守る、大好きな先生を守る、友達を守る。
そのためにちんちん出そうがおしり振ろうがいいじゃないか。幼稚園児だぜ。正しいじゃん!
・・・・・と思う私はバカ親なのだろうか。

母親を「みさえ~」と呼ぶのがいかんらしいけど、そんなのしんちゃん見てたらいかにしんのすけがお母さんのことを愛してるかわかるから、2人のなかでの呼称なんて問題じゃないと思うんだけどな。

くだらない下ネタギャグ漫画は青少年の成長には必要だと思う。
でんじゃらすじ~さんや、ボボボーボボーボボで爆笑していた息子が私は大好きだった。

・・・・いぬまるだしっ、どう思ってるんだろ、息子。
渡鬼ネタや滝川クリステルネタはちょっと意味不明なんじゃなかろうか(爆)

2chのいぬまるだしスレ見てて「いぬまるって誰かに似てるなって思ってたら、デスノートのニアだった」ってコメント見て噴きました。

ママ!久しぶりのシャンプー気持ちよかったよ。 初めてのお姉さんだったけど、「おりこうさんね!」ってほめられたよ。 ドライヤーも耳掃除も恐いけどがんばったよ。 お腹も真っ白しろのふわっふわになったよ。 お姉さんは優しく緑のバンダナつけてくれて、僕がお姉さんの飼ってる猫ちゃんのご飯を盗み食いしても 怒らずに笑ってたよ。 一仕事終わって疲れたから、お昼寝するね~。 飼い主の本音 「前のとこ、断られたんだからくれぐれも今度のとこでは大人しくしててくれ。このビビリヘタレ野郎」

靴を枕に・・・

ペストリー2個食べた後だからお腹いっぱいだった。。。 レディースセットはハーフチャーシュー麺と小龍包6個とタピオカ入りココナツミルク。 1470円ってちょっとお高いわね。 九州ではここでしか食べられません(多分) 小龍包たち、スライムみたい(笑) おいしいけど、やっぱり上海の南翔饅頭店のほうが美味しいかも。 でも、ディンタイフォンも台北本店で食べたら激うまなんでしょうな。

前のブログ、ディンタイフォンを漢字で入力したくて、willcomでネットで検索! サンマルクのお店の中だけど通信はすこぶる快適です。 いや~知らなかった! これ台北本店と高島屋新宿店、横浜店、ニューヨーク店と我らが熊本鶴屋百貨店しか最初はなかったそうで。 その後世界で六番目のお店として名古屋高島屋に出店したらしいです。 今はもっと増えてるし、シンガポールや韓国にも出店してるらしい。 いつも気軽に鶴屋で食べてたけど、もっと有り難がらないといけなかったんだ(笑)

二日酔い気味ですがシャワー浴びてスーツに着替えてお仕事へ。 セミナーの受付です。 さっき終わって「素敵なオープンカフェで朝ご飯でも」と思いつつもなかなか探せず、結局サンマルクで食べてます。 ちょっとぶらぶらしてディンタイフォンで小龍包食べて帰ろう♪ 昨日からいろいろ食べ過ぎだから夜はおうちで質素に済ませなきゃ~

オット飲み会で息子おじいちゃんち行ったので、スペイン料理のタパスというお店でカウンターで1人飲み。いつものバーが満席だったので、初めて入りました。タコのマリネやスタッフドオリーブをつまみにビールとお店自家製のサングリア。このサングリア美味しかった!店先では予約の団体さん用にお米3升使ったパエリアを作ってました。 優しいマスターがどうぞ召し上がってみて下さいとできたてをサービスしてくれました。お腹すいてそうに見えたのか(笑) 魚貝のおだしがきいてて美味しかったヾ(^▽^)ノ その後オット待ちでお気に入りバー、モリコーネに移動。今度は座れた。 いつもは生ハムとチーズの盛り合わせを食べるのですが、パエリヤ食べたので、自家製ピクルスのみ頼んで白ワインをデカンタで注文。 ちびちび飲みながら「西の魔女が死んだ」を読む。 映画を先に見たけど、あの映画は原作を忠実に再現してるのね。 まだ最初の方しか見てないからわからないけど。 オット来て知り合いの店に行くも休み。twofiveに行ったら楽器弾いちゃって3時4時コースになるから、自粛しようということで、オットが仕事のランチでよく行くお店で軽く2人でスパークリングワイン一本あけて代行で帰りました。 なんやかやと結構飲んだな~

なかなかwillcomからはうまく更新できないみたい。ドコモでいうオートログインみたいなのが設定してないからだよね? 私はオットが超パソコン関係詳しいので全てオット任せでほんとに自分では何もわからないのです。 「アプリケーションってなに?」とか聞いてるレベルだから。 だからwillcomは自分で絶対頑張って勉強しながら使いこなせるようにしたいと思ってます。

ドコモのSH04Aと迷いに迷った結果wilcom03を買ってしまった! QWERTYキーボードのガジェットが欲しいと言う理由だけで・・・ オットに「お前家で仕事するだけなのに、いらんやん!」と言われたけど。 リビングのテレビの前で「わ~いワンセグ~」とか見て喜んでたけど、ちょっと外出しちゃうからね! あ~でも結局携帯古いままやorz

かかあ天下とからっ風という言葉が有名ですが、この言葉でいつも思い出すのは、元上司が私の結婚式でしてくださったスピーチ。 「『かかあ天下』というと、ご主人が頭があがらない恐い奥さんという風に思われるかもしれませんが、昔はこれといった産業がなく現金収入が乏しい群馬県、しかも群馬の男は遊び人気質が多いということで、そこで家庭を支えるのがしっかり者で働き者のおかあちゃん。『かかあ天下』というのは『うちのかかあは天下一』という誉め言葉だ、という説もあるようです。」 ひな壇で「ええ話やなぁ~」とひとごとのように聞いていたのを思い出します。 そしてもうひとつ上州と言えばうまいのがうどん! 讃岐うどんとは違い、水沢に代表されるようなのどごしのよい上品なうどんが美味しいです。 最近は群馬に帰省すると、ほぼ毎日行くのが大好きスーパー「ベイシア月夜野店」。熊本にもほしいよ。 規模がちょうどいいんだよね~。大きすぎず小さすぎず。 そこで買いだめするのがこれです。 これがうめえんさね~ 一袋235円なんだけど、これが10袋入ってる一箱が2350円。 ベイシアは2400円以上(確か)の商品は全国送料無料なのだ!! なので、5箱ほどまとめて自宅に送ります。 お昼ごはんとかにちょうどいいし。 しかも、うどんにうるさいお義父さんも「これはおいしいなぁ」といつも言ってくれる。 ちょっとしたお土産やお礼にもいいし。 今日のお昼はこれだね。

かわいいから、ま、いっか~、と甘い顔をして、最初に決めた「和室や寝室に入れない」とかがなし崩し的に守れなくなった結果、とうとうこんなに甘えんぼさん傍若無人になってしまいました。 奥は何も知らずにぐーぐー寝ているオット。 しつけ的にはだめなんでしょうね・・・・。 わかっちゃいるけど。 昔のバカップルじゃないけど 「だってうちら超ラブラブだし~。別にいいじゃ~ん♪」て感じです。

ベンチ濡れちゃったけど、塗料塗っておいたから、超撥水してるって感じの水玉。

収納棚の右隣に洗濯コーナーがあります。 新築の時に家電すべて買い換えたのですが、洗濯機だけは使ってたやつそのままです。 ななめドラムとか、格好いいやつにしたかったのですが、何せ高いし、口コミ読むとドラム式は日本製はまだまだいろいろトラブルが多いし、乾燥機も問題が多いみたいだし。 とはいえ、ミーレとか高くて買えないし・・・・。 てわけで、洗濯機問題は棚上げして昔のやつでとりあえず様子見。 棚の上は柔軟剤たち。ダウニーより強く香りが広がるgainがお気に入りです。 一番右端は小さな扇風機。 部屋干しなので、これで空気を動かしつつ、換気扇と除湿器で乾燥させます。 からからに乾くけど、やっぱり乾くまでの時間がかかるので、生乾きのにおいがが残ることもあるのがちょっと不満。 上部は天窓。 ここから差し込むお日様の光も乾燥に一役買っていると思います。 なによりこの窓のおかげで洗面脱衣場がかなり明るい♪ 昔借りてた家に天窓があって、明るさは体感済みだったので、とりいれたかったのです。 でも、防水とか手間がかかるので、やっぱりコストはアップしちゃうのですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。