上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


慈悲の心を持って紅白をにこにこと見ている私ですがこいつらだけは国営放送で放映して欲しくない。 大嫌い
スポンサーサイト

サングリア(*^-')b この微妙な紅白を、頑張って気持ちを上げて「おぉ~(⌒0⌒)/~~」と見るのが自分的にいかにも大晦日。 携帯で更新するぞ~(^-^)/

お正月は必ず母が作ってたので、なんとなく私もお煮しめを作る。 息子の運動会の時も必ず作ってた。 めったに料理を褒めてくれない義父が、私のお煮しめだけは「うまい!」と言ってたくさん食べてくれるのだ。 熊本ではお煮しめの事を「がめ煮」という。 もうちょっとしゃれた名前付けてもいいのにね。 オット実家に持って行くようにたくさん作りました。 4リットルのビタクラフトの鍋にどっさり。 年末年始のごみ収集の無い時に、大量に生ゴミが出る料理は困るけれど、うちは生ゴミ処理機があるのでとっても助かる。 キッチンのシンクの下をフリースペースにしてもらってるので、そこに置いてある。 結構重いものなので、ベニヤ板にキャスターを4つつけた自作の台を作ってそれに乗せてラクに出し入れできるようにしてあります。 においも気にならないし、買った時は市から2万円の補助も出たし、かなりゴミの減量には役立っていると思います。 さてさて~、もうちょっとお片づけを!

おせちは明日でいいか~とか言いながら、もう仕事も終わりだしあせっていろいろすることもないし、キッチンの普段しない拭き掃除とかその辺をちょこちょこと。 夜はトイレとお風呂を念入りに掃除。 お風呂は普段は重曹とアクリルたわしだけできれいだけど、年に一度だからタイルの目地とか、カビ取り剤をスプレーしました。超簡単大掃除。 やっぱ一皮向けた的にきれいになるね。 でも、やっぱくしゃみがとまらなくなったー(涙) 床暖房は水温35度で連続運転してますが、家の中ぽかぽか暖かいので30度に下げました。 う~ん、快適!! 他の暖房器具まったく使わなくて1階すべてほんわか暖かいってやっぱいいなぁ。 外に出て家に入ると、うちの暖かさをすごく感じます。 やっぱり床暖房にしてよかった。 いっつも裸足。 床暖のない納戸に入ると、冷たくてびっくりします

昨日、階段を登って行って、2階の床が目の高さになったときの事。 床に小さなどんぐりくらいの大きさの茶色いものが落ちている。 ・・・・・・。なにこれ。 こんな形状で思い当たるのは、と鼻を近づけてくんくん。 「うんちだ!!」 と言って、オットをみつめると 「・・・お、オレじゃないよ」 おいオット、今年も笑わせてくれてありがとう。

家族三人でおきにいり焼き鳥屋さんに行ってきました。 今年の外食締めくくり。 オットがからむと絶対に参加しない息子なのですが、この焼き鳥屋にだけは来るのですね~。 一触即発の息子とオットなので、私は間に挟まって緊張の極みなのですが、オットが「ほい」と息子に渡したiphoneを意外と普通に息子がいじってみたりして。 結局はそんなに女親がいろいろ気を遣わなくても父息子はなんかお互いわかり合ってるのかなあ・・・なんて。

玉名市横島いちごマラソンにエントリーしました。 去年は大津の方の大会に参加したんだけど、去年これいいなぁって思ったんだよね。 「収穫期で町中に苺の香りが漂う中を走ります。沿道や給水ポイントでは苺食べ放題!」 うほ~っ 2月28日なので、私立の一般入試の発表も終わってて(1校でも合格してるとよい気持ちで走れるんだけど・・・) 5キロ・10キロ・ハーフの3種目。 ハーフ・・・と思ったけどとりあえず10キロで。 10キロならぶっつけ本番でも走れるし^^; とにかく目的は苺食べ放題だから~ 楽しみ~。

レオン、2009年最後のシャンプーに行ってきました 「おかたん!遅いよ!!早く出して早く!いろいろされたけど、頑張ったんだよ!早くかえろかえろ~」 狂喜乱舞。おててあんよ真っ白 お姉さん「・・・元気ですね~(苦笑)」 私「すみません、大丈夫でしたか?暴れたり・・・・」(前の所で出入り禁止になったので、いつも低姿勢) お姉さん「全然大丈夫ですよ、おりこうさんで 優等生ですよ~(^^)」 それはいわゆる「営業トーク」ってやつじゃないですよね。 とりあえず行き場所はしばらく失くさなくてよさそうだ。 グリーンのレースのお花のアクセサリーつけてもらって(ぷぷ)、自己修復中。

私はホットコーヒーは大好きなんだけど、アイスコーヒーは、苦手で。 夏でもホット。 でも、仕事のお客様が突然いらしたりするので、一応作ってはあります。 ハリオの水出しポットを買って、水出しコーヒー用の豆で作って置くんだけど、お客様が全然来なかったりすると自分で飲まなきゃならないから・・・・。 そんな時は、牛乳と半々で割って飲むんだけど、なかなか減らない。 800mlのアイスコーヒーが作れる容器なんで、ああ~、この半分の容量のでもよかったなぁ・・・とずっと後悔してた。 しかし、この前のナオミ先輩のクリスマスパーティーお土産用に作って思ったんだけど、これサングリア作りに最適な大きさ なんか、買ってはみたものの、いまひとつで、それが別の用途に使える事を知ったときって、めちゃめちゃ嬉しいな。 家にあったフルーツをドカドカと入れ、ワイン1本ドボドボと注ぎ、この前はジンと八角を足してきりっとした感じにしたから、今回は甘めでいこうと思い、ドライベルモットとラムを入れた。 フルーツはパイナップルとキウイとりんごしかなかったので、3種類のみ。 大晦日に飲もうかな。

まだちょっとやわらかいからどうかな、と思いつつ、型から出してみました。 緊張の一瞬。 するっと簡単に出た! 形きれい~っ 黒蜜はレシピどおり大匙1杯にしたんだけど、もうちょっと入れても固まるようなら次回は3杯くらい入れてみるかな。 そのほうがマーブル模様もきれいに出ると思うし。

昨日の日本酒の会。 すべて冷やされた一升瓶から80mlくらいの大きさのグラスに注ぐという飲み方で飲んだけど。 どれもおいしいお酒でした 最初に飲んだ「亀の舞」 こうやって見ると結構店の中暗かったんかな。 語彙が無いので「フルーティーな白ワインみたい」としか表現できませんが、そんな感じ。 次に飲んだ「八八七分の壱」ってやつは更にきりっとした感じでこれも美味しかった。 10種類くらい飲んだかなぁ。 名前忘れちゃったけど、「姫」とか「秋なんとか」とか^^; 秋田のお酒が多かったような気がします。 飲んでばかりで、食べ物をあまり食べなかったので(というか、結構若い人が多かったので、食事はそちらに譲った)、帰りお腹すいてお腹すいて! のど渇いてビールも飲みたかったし、中華系のちょっとおしゃれな店に一人二次会。 瓶ビールと豆腐の中華サラダ。餃子と上海風やきそばで締めて来た。 いや、食べ過ぎたな。

一升瓶が並ぶし! 最初の一杯目は「亀の舞」ってお酒と決まってるらしい。

年末でも月曜日だとバスもがらがら。道もすいすい。 なんとか間に合いそうだ~! 立呑屋でビール飲んでから~なんて言ってたけど残される者達のご飯作ったり仕事も全然終わらなくて。でもやっぱビール飲みたかったから家出るときに缶ビール飲んできた。(^-^)b (それは立呑よりオヤジかと) だって~!! 日本酒の会の人と一緒で「とりあえずビール!」とか言ったら白い目で見られそうだし…。 とりあえず浦霞を冷やで、とか言えばいいんかいな。しかし「日本酒の会」に対して過剰に片寄ったイメージ持ってるな、私^^; がばがば飲まんと良い機会なのでいろいろ教えてもらおう。(自戒の意味も込めて)

れお太、全身でのしかかり攻撃! しかし、闘争心やスピード感がまったく感じられません!! どうしたんでしょう?目がうつろです!!

手作りオリーブオイル石鹸で毎日髪の毛洗ってます。オットも。 リンスしなくてもさらさら。 昨日、Kちゃんにプレゼントして、あと1個になっちゃったのであわてて仕込むことに。 髪にいいという黒蜜を入れて、マーブル模様にしてみたよ。 断面がきれいにできるという、アクリルの型を買ったので、出来上がりが楽しみ楽しみ。

玄関のもみじ そういう種類なのか、熊本が暖かいからかは知らないけど、12月遅くになってからようやく紅葉。 笹の上に散った落ち葉もかわいい。 結局息子の学校全体の新型インフルエンザ罹患率は40パーセントということだけど、うちは3人とも誰もかからず。 試験日まであと一ヶ月を切ったので、本日市の予防接種に行くことに。 オットは「勉強してないんだから、インフルエンザもなんも関係ないんじゃないの?」 と言うが、やっぱ高熱で朦朧としながら受けるのと、ただぼんやり受けるのとでは、少しは差があるのでは?という、親心で。 今夜は最後の忘年会。 いまだちゃん企画の日本酒ナイツ。 毎月一回テーマを決めて、たとえばチゲ&マッコリの「コリアンナイツ」、メキシコ料理&テキーラの「メキシカンナイツ」などメシ&酒を楽しむのだが、ここ半年以上参加できてなくて。 今回は久しぶり。 「年末といえばmicomicoさんですね!」とメールが来たけど、なぜか私は毎年年末のナイツだけは皆勤賞らしい。なぜだ。年末ヒマなのか。 2009年の締めくくりは和食&日本酒。 くーっ 今回はコラボ企画で「日本酒の会」の方たちの集まりに、ナイツメンバーがお邪魔させてもらう形になります、と書いてあった。 「日本酒の会」なんて聞くと恐そうなおじさまがたがずらり・・・なんてのを想像してしまうが。 会費は日本酒飲み放題4,000円。 ビールは別料金らしいので、近くの立ち飲み屋で一杯ひっかけてから行くとするか。

これ、焼けるときれいに殻から剥がれるのな。 プリンプリンでうまうまでした。 今日は私とMちゃんKちゃん3人娘で牡蠣小屋に行く予定が、Mちゃん都合悪くなり。 じゃ、また日を改めようよという私に、給食センター勤務のKちゃんが「もうこの日しか行けないから2人でも行こう!」という事になり。 (給食センターで働いてる人は、長期休暇の時しか牡蠣を食べたらいけないのだ) んが・・・・。 朝起きたら、風邪っぽい 「10時半に迎えに行くからね」というメールを見つつ、「風邪っぽいから今からまた寝る。11時半に来て」と返事をしたけど、「はいはいおやすみ~」という返事。 中止の選択無しかorz 計らないけど、多分37度は無い微熱。 首の周囲にいや~な汗ばむ感じ。 私は、遊びに関しては無理がきく体質なので、行けない事はないけど、やっぱり元気が無いときに牡蠣を食べるのはちょっと恐いな・・・と思う。 でも、運転手付きで昼間っから牡蠣&ビールというのもなかなかないおいしい状況。 できれば別の日に仕切りなおししたいけど、スケジュール的に無理。 そしてもしも「ごめん、しんどいから一人で行って」と言ったとしても、絶対に一人ではそんなとこ行けないKちゃんなので、それはかわいそう。 そんな事をぐだぐだ考えつつ、結局11時まで寝た。 まぁ、なんとか起きられるかな。 オットに、「とりあえず行くけど、牡蠣は1個か2個でやめとくわ。もともとは一人でJRで行くつもりやったから、牡蠣がつんと食べるのはまたその時にして、今日はとりあえず一緒に行ってあげんとね。野菜とか別のん焼いて食べて帰ってくるから心配しないでね」 と言って出かけました。 あ、もちろんビールは飲みます。 ただ牡蠣は自粛します。 牡蠣小屋行ったら、三世代の家族連ればっかり。 「うっわー!あたしたち女二人連れってどうよ」というと「何言ってんの。あなたはここに一人で来ようとしてた人だけ~ん」と言われ、客観的に自分が一人でここにいる状況を想像すると、確かに変かな、とは思う。 でも、別に気にしないけど(笑)←(笑)じゃないよ おにぎり、サザエ、牡蠣、ひおうぎ貝、ウインナーなど、隣の物産館で買ったものを焼き、もうお腹いっぱい! そのあとは、マリーナに隣接したおしゃれなレストランでコーヒー飲んで6時近くまでおしゃべり。 うちの子も私も浮世離れしてるところがあるので、Kちゃん親子の堅実な中学校生活の話は、めちゃめちゃためになるのだ。 「まじでー」「まじでー」を何回言ったことか。 いろんな頑張ってるみんなの話を聞いた後に、帰宅して、wiiで遊んでる息子を見ると、愕然とするのだが、大きな息の塊を飲み込んで「今きっと息抜き中今きっと息抜き中」と唱えるのです。 ああ、バッカスの神よ、我に平安を与えたまえ。

kちゃん運転で、きたよ(^-^)b

昨日からnaminamiにもらった沖縄本を読んでるんだけど、その中にうちなーんちゅ(沖縄人)の人に 「明日そっちに来るからね~待っててね~」 と言われて 「え、誰が来るんですか」と困惑する神戸っ子(筆者)の会話が書いてあって。 びっくりしたけどこれ熊本もそうなのだ。 とはいえ、リアルで聞いたのは10年以上前一度だけ。 オットが属してた音楽サークルみたいなとこで、ちょうど一緒の時期に出産した女の子がいて、ちょっと仲良くなって。 一度お互いの家に行って子供達を遊ばせようということになり、ではまず、あなたがうちにおいでよ~と電話で話がまとまったところで 「じゃ、来週の日曜日に来るけん♪」 と言われ、もう今となっては忘れてしまったけれど、多分「え?誰かもう1人来るの?」とか、「誰かくるからその日は都合悪いの?」的なダイレクト疑問メッセージを送ったのだ。 「来るけん」っていうのは視点が彼女じゃなくて私。 私から見て彼女が「来る」 オットに言わせると「行くね」っていうのは視点が本人にあって相手はどうあれ勝手に行くって言う強いニュアンスがあるけど、「来るけん」だと、「あなたの所に私が来る状況になるけど、大丈夫かな?」的なゆるやかな感じになるし、英語もそうだよ、などと言う。 しかし、例えばゆうちゃんに 「明日岐阜に行くんだよ!」 と言えば、「ええ~?じゃ、飲もうよ!」ってなると思うけど、 「明日岐阜に来るからね!」 と言えば 「え?何が来るの?エグザイル?MISIA?」ってなるよ、絶対。(笑) 「来るから」言語圏、奥深し!

水曜日「座間味」でしこたま泡盛飲んでいい気分で帰って来たオットと私。 酔っぱらってギター弾いて階段に立てかけっぱなしのオット。 酔っぱらってギターに引っかかって足に直撃された私。 痛い痛いといいつつも、爆睡して起きたら、かなり腫れてた! 裸足で家の中を歩くのは平気なんだけど、靴はいて外に出たら、激痛が!! 小指の付け根もあざになってた。 昨日くらいまで、足を引きずって歩いてたけど、今日にはなんとか復活。 運動せずに食べてばっかいて、ダイエットもうまくいってません ほんとに、酔っぱらいってのは百害あって一利無しやね。

私はアナウンサーとか全然知らないんだけど、たまたま見た「ぴったんこカンカン」という番組に出ていた安住紳一郎アナを見て、その、人を喰った態度とトークにオットと一緒に惚れ込んでしまった。 内輪ネタだけのくだらんバラエティ大嫌いなオットが、ぴったんこカンカンだけは録画してでも見るのはそういうわけなのだ。 で、上沼恵美子がゲストの回を見ていたら、彼女の得意料理「ピザもんじゃ」をやっていて、めっちゃうまそうなので、今日は作ってみた。 しゃぶしゃぶ用お餅。初めて買った。 恵美子さんによると、じゃがいもとか食パンとかいろいろやった結果、これに行き着いたらしい。 ちぎって全面に敷き詰める。 ホットプレートは最強(うちは230度)油はひかない。 その上に市販のピザソース。 かなりホットプレート熱くなってるので、酸っぱいのを熱して咳き込みそうになるので注意。 上にのせる具はピザと同じ。 お好みで。 恵美子さんはたまねぎ、ミニトマト、ピーマン、バジル、ウインナーだった。 私は、ほうれん草、マッシュルーム、ウインナー、ミニトマト、ピーマン、冷凍コーン、たまねぎ。 ピザ用チーズをたっぷり乗せて、白ワインを適当にかけてふたをして蒸し焼き。 適当な頃合いになったら、ふたを取って水分を飛ばすと、おこげもんじゃができてるんやね~これが 超おいしいっす しかし、白いご飯とお味噌汁、白身魚の煮付けとかが好きなオットや息子は、やっぱこんなのはいまいちな感じでした。 まあ~そうだろうな~とはうすうす思ってたけど。 どなたか、こういう食べ物好きで、一緒に歌って踊って飲める人いませんか? 熊本で待ってます。

クリスマスの昨日、naminamiから小包が届きました。 かわいくラッピングしてあるのよ ついつい私はnaminamiのそのボーイッシュなスタイルや雰囲気から、私と同じガサツ女と思ってしまうんだが、naminamiは、とっても寂しがりやで男の人に守ってもらいたいタイプで、雑貨なんかもかわいらしい物が好きな、超女の子らしい子なのだ。 そして私はそのオヤジッシュな雰囲気からわかる通り、中身も超オヤジらしい子なのだ。えへん(いばるな) あけてみると。 おきなわ本 ホヌやモンステラのハワイアン柄のブックカバー そしてなんか面白い「ペラモデル」っていうおもちゃ。 公式サイトみたら、私の好きそうな感じ(笑) naminamiありがとう。 真夜中、電話で女二人のクリスマス2009年総括トーク。 飲み過ぎたな(笑)

起きたらツリーが大変なことに サンタさんが太りすぎで、ひっかかって引きずったのかしら・・・・なんて。 犯人はもちろん。 レオン6歳11ヶ月。深く反省中。 しかしよく倒れず引っ張ってきたもんだ。 「れよた~、クリスマス終わったから片付けようとしてくれたんだね~」なんて言うほど甘くはなく、烈火のごとく怒りました。 私の怒り方はかなり怖いらしく、この時ばかりはレオンも私の目をしっかり見ながら後ずさりし伏せをします。 そして二度と同じ事をやることはありません。 前にレオンとMちゃんちのチョコ(シーズー)が遊んでるときに、私がレオンを怒ったら、チョコがびびって腰を抜かしてお漏らししたという逸話も(怖) しかし今までツリーにまったく興味なかったのに、なぜ急に。 やっぱりほんとにサンタさんが・・・・なんてね

オットと二人でクリスマスパーティー。 リクエストに応えて手巻き寿司にしました。 昼間に、録画してた深夜食堂の1話と2話オットと一緒に見たので卵焼き作った。 甘いの。 うまくできたずら。 そういえば、「座間味」のマスターが、「すいません~ししゃも一夜干しください~」って言うと「あいよ」って言うんだけど、結構ないい感じよ。うん。 てわけで、もうオットも息子も寝て今1人でクリスマスエンジョイ中 11時44分から深夜食堂の最終話が放送されるのでそれ見て寝ようかな。 もうトイザラスに走らなくてもいいし、こっそりプレゼント隠しておいたりしなくてもいいしね。 結局今年は初めてケーキも買わなかったけど、やっぱり私も女子ゆえ、自分用のデザートは買ってきましたよ。 ハーゲンダッツ季節限定アップルカルバドスだって。 味気ないクリスマスになったけど、もしも女の子がいたら、一緒にブッシュドノエル作ったり、「ママとパパの出会った時の話聞かせて~」みたいなのがあるのかなあ・・・(妄想) てか、あたしブッシュドノエル作れないや(笑)

メリークリスマス 今日は終業式。 わらわらと男の子が集まって来て 野郎ばかりのクリスマスパーティー うちのぼんは、手前真ん中後ろ姿です。 ウノやってる。 この前道路で見たんだけど、小学校の時から知ってる女子と男子が、腕をからめて二人で一緒に下校とかしてたの!!すっごいからめて。 もう、今日とか、あの二人どうしてるんだろう・・・とか勝手に妄想してるわけだが。 1人の子のお母さんがケーキをお持たせしてくださって そしてこの中の1人、なんと今日が誕生日だったみたいで ケーキにキャンドルもついてたので、お皿やナイフと一緒にチャッカマンも渡しました。 「じゃあクリスマスと◯◯の誕生日を祝って乾杯!」とかやってる(笑) うちは塾に行ってないのでわかんないんだけど、聞いたら、今日はどこの塾もお休みらしい。 これが最後のお楽しみだよ、的に休みにしてるのかな。 みんな6時半には礼儀正しく帰って行きました。 パーティーの時はいつもジュースの紙コップに自分の目印つけさせるんだけど、 ガキかと。 うちのぼんは、自分のフルネーム書いた下に「勝手に使ったら37564」(←みなごろし) だそうで。 あ。でも聞くところによると同じ男の子でも、自分でセレクトショップに服買いに行ったり、女の子誘ってグループで映画見に行ったりしてる子もいるみたいです。 う~ん、でも、こんなしてきゃっきゃやってるほうが、好きかな。 てか、おばさん入ってって、今週のジャンプのnarutoの話したいけど、ダメだよな(爆)

昨日コンビニで夜買ったのに、酔いつぶれてしまい結局食べなかった(よかった~)おかげで残ってたカップ麺をお昼に食べました。 オットはどんべえ。 私は「板橋の名店 中本の蒙古タンメン」って真っ赤っかに辛そうなやつ(笑) おいしかったっす。故郷に帰りたいっす。(故郷と書いて「くに」)

昨日は、三線の稽古納め。 今年の1月から習った曲を全部おさらい、だったので、30分くらい私は聞いているだけだったけど、自分で年末年始に練習しよう!と思い録音しておきました。 やっぱり皆さん上手。 頑張らにゃあ 帰り、バスを途中下車してまた「座間味」へ。 オットも呼び出しており。 おでかけ外食大好きな夫婦だけど、9月にオットが首ヘルニア発症してからはおとなし~くおとなし~く、1人だけで遊び歩いてました(おい) オットは仕事の飲み会は何度かでかけたけれど、まったくプライベートで二人でのみに出るというのはなんと3ヶ月ぶり。 めっちゃうれしいぞのピース。 この前ボトルいれた泡盛、3分の1くらい飲んでたのを、二人でロックで飲んでしまい、新たにボトル追加~。 オットもお店気に入ったようで。 しばらくするとマスターが、「それ、三線ですか、弾いてくださいよ」と。 ええ~、いやいや、私なんか無理ですよ、全然だめだめと言いつつ、弾いてしまうのであった(笑) 安里屋ユンタでサーユイユイとね。 失礼しました。 オットも弾いたりして。 オットはギター弾きなので、なんちゃって三線やなんちゃってじょんがら節とか弾けちゃうのだ。 くやしいけど、私よりうまい。 いいだけ酔っぱらって、コンビニよってまだまだ缶チューハイ買って帰りました。 まだまだ痛いみたいだけど、こんな風にまたできるようになって嬉しかったよ。

熊本弁の代表的な言葉「あとぜき」。 開けたら閉めて、という意味です。 これはかなり丁寧な掲示だけど、「あとぜき!!」だけのかなり店主イラっとしてるな的なものも。 かなりネイティブだと「あとじぇき」と訛ります。

2012年に政令指定都市になる熊本市。 5区か6区に分かれるそうで。 区役所は今の市民センターより少し近くなっていいんだけど、それよりもっと身近なこと。 住所書くのが長くなるのがめんどくさい 今は熊本市水前寺5丁目6-7(うそ)的なシンプルなもんだけど、今度は熊本市若葉区水前寺5丁目6-7的に長くなってしまう。 それでなくても字を書くの嫌いなのに。 それか、もっとドラスティックな住所変更なんかが行われる可能性がなくはない。 今の住所気に入ってるんだけどな。 しかし、なぜこういう会議をホテルでやるんだろう。 市役所の中の会議室じゃダメなのかな。 ホテル代税金でしょ。

「親子で毎日音読タイム」とか「母と子で声に出して読むわらべ唄」とか、書評を見て子供の情操教育に良さそうなものは結構買ったのだけど、なにしろ言う事を聞かない息子なので、小学校中学年からはそういった本はまったく宝の持ち腐れ、開かれる事が無かった。 絵本の読み聞かせは赤ちゃんの頃から毎日やっていて、息子も大好きだったのだけれど、大きくなるにつれ、ちょっとでも「PTA協議会推薦図書」的なもんを読もうとすると即座にうさんくささをかぎとって逃げる息子なのでした。 ほんとにこういう反逆児的なところ、大人の欺瞞を見過ごさないところはオットに瓜二つで、困る。 てわけで、ほぼ新品の本をご近所小学二年生ゆうき君にもらってもらう事にした。 立ち話中のおばあちゃんに手渡ししておいたら、数日後郵便受けにお手紙が・・・ 「レオンくんのおばちゃんさま 本ありがとう 毎日いっしょうずつよんでいくからね ゆうきより」 かわええ~ てか、私の名前「レオンくんのおばちゃん」かい!! まあ、ゆうきくんのママはまだ30代前半だから、おばちゃんはおばちゃんだよね。 うん。そうだそうだ。 もしも「レオンくんのおねえちゃんへ」などと書かれたら、おばちゃんはゆうきくんの事を信用しなくなっちゃうよ(爆) 久しぶりに小さい子供のシールたくさんのお手紙もらってにこにこなのでした~。 シール、好きだよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。