FC2ブログ
2013-07-23(Tue)

あるんだ欠航

4月21日波照間3日目。

昨日の夜あたりから「明日は船出ないね~。みこ姐もう一泊してきなよ」的な話がぽこぽこ聞こえてて、もちろん冗談だと思って、いや、そりゃないでしょとか言ってたんだけど、風とかの感じで島の人はわかるのかしら。



チェックアウトしようとしたら、「お姉さん、船出ないよ~(^^)」ってオーナー。

一便で帰るわけだったので(石垣ー波照間は一日4便)最後まで島内ふらふらしながら様子見てたんだけど、風は結構強くなってくわけで。

電動自転車貸してもらえてたから助かったよ。



でも4月の波照間に夏仕様の服でうろうろは結構寒いのであった。

時間つぶすお店ないんだよ。

でも、この辺の道を走ってるとき「今度オットと来たいな」って思ったので、やっぱりこれはこれでよかったのだ。







さみーよさみーよ言いながら、ぺムチ浜とかさとうきび畑とかうろうろ。





やぎさんかわいいよ。



ようやくぶどぅまれーの営業時間になり、お昼を食べに行くと「あれー(^^)欠航しちゃったね。帰れないねぇ」とお母さんの満面の笑み(^_^;)

とりあえず最終便まで待ってだめなら今夜また来まーすって言ってたんだけど・・・



最終的に全便欠航とな!!!

波の高さが3m以上になると欠航するらしい。わかるのは約1時間前。

波照間は初めてだったけど、それまでにツイッターとかでは欠航多いって話を聞いてたんだけど、無事来れてよかったし、天気予報に反して天気持ったし。ここで欠航とか思いもしなかったよ。



でも、でも。



やったー!!!



て感じですかね。



とりあえずニシ浜に行くと、おとうさんが若い女の子の4人グループを車に乗せてたばこ買いがてらドライブするってのに一緒に行くか?てわけでちゃっかりと。

まぁそれはそれはかわいい女の子たちで、しかも、京都で同じ大学だった仲良しさん達の社会人になってからの旅行とのこと。

私も学生時代京都だったので盛り上がりましたよ。

フェイスブックで今も繋がってます(^^)





やっぱ若い女の子が元気なのはよいね。





高那崎の波照間ブルーはこんな曇りの日でも深いよ。



結局全便欠航でオーシャンズに連泊することに。

フロント近くにいると石垣からのお客さんのキャンセル連絡がどんどん入る。

私も、今夜の石垣の民宿へキャンセルの電話。

「あらー!欠航しちゃった~。残念だけど仕方ないね。楽天のキャンセルの方はこっちでやっておきますねー。キャンセル料はかかりませんよ。また機会があったらぜひ!」って感じの対応で、おお、日常茶飯事?って感じ。



私は今回もマイルなので、便の変更をデスクに電話すると、欠航証明書をもらって石垣空港に来た時にそれを提出してくださいと言うことで、便は無事変更。



夜になり、またまたぶどぅまれーに。

同じく閉じ込められ組の東京からのご夫婦と一緒になって、ゆんたく。最後も(最後だよね(^_^;))楽しい夜を過ごすことができました。





もうすぐママになるかわいい奥さんと、奥さんにめろめろのご主人のカップルでした。

お腹いっぱい触らせてもらったー(^^)



さて、波照間から出ることはできるのか。

いや、出られなくてもいいんだけどね。











more...

スポンサーサイト



2013-07-21(Sun)

2013年4月波照間3日目

来る前の天気予報は曇りとか雨ばっかりだったんだけど、なんとかお日様もってるよ~。

ニシ浜の波照間ブルーは、こんな曇りでも怖いほどきれいで、これ、晴れてたらどうかなっちゃうレベル。





今日はシュノーケルするのでビールは飲まずに浜へ。

マスク、フィン、と、あれ?あとなんだっけ。基本3点セットを借りると(確か1600円くらい)サービスでライフジャケットをつけてくれるのでお得です。海辺のレンタルショップにて。



沖へ20~30mくらいかなあ。ずんずん泳ぐ。

遠浅で、潮の流れも穏やかだけど、単独だからやっぱちょっと怖くて、位置を都度都度確認しながら。

沖に行ったら、魚と珊瑚のパラダイス。

こんだけお転婆な私でも、高所&閉所恐怖症であるので、恐怖との戦いなのであるが、深い深い青い海溝の上も思い切って泳いでみたりして!

海が青くて深いところって、すっごく冷たいんだよね。



あがってからビール3杯とかグビグビ飲んでたら、ビール3杯の縁で島のお嬢さんと仲良くなり。

今夜うちで一緒に飲もうよって話になり。

小さな島ゆえプライバシーもあると思うので写真はアップしませんが、民家で島の人たちとゆんたくという、なんとも楽しい経験ができたのでありました。



そうそう、おうちに行くときに名石部落の売店で氷を買っていったんだけど、2kgくらい入ってて120円とかでびっくりしてたら、名石だけは普通の水道水で氷作ってるから安いんだって。

他の売店はもっと高いとか。

波照間は海水を真水にするプラントがあって、他の離島よりは水に関しては恵まれてるらしい。

確かに他の離島だと困ったら石垣から・・ってできるけど、なにかあると孤島になってしまう波照間にはそういうインフラは必須だよね。



ハブのいない夜の気持ちよい帰り道をふらふらと戻って今夜も爆睡なのでした。



















more...

2013-07-20(Sat)

台風7号ソーリック

に逢いに、石垣島に行ってきた・・・。

生きて帰れてよかった。



まだ4月の旅行記も書けてないんでちょこっと思ったことだけ。



帰りの便、7月16日の早朝に石垣から那覇に移動。

オットはそのまま那覇に2泊でお仕事。

私は乗り継いで福岡空港へ。



福岡空港へ着陸するときに機内でふと気づいた。

あれ?なんか前もこんなパターンなかったっけ??



子供が小さいときは家族旅行だったけど、小学生高学年になって手が離れるようになったら、10年前くらいからまた一人旅に行くようになった。で、最初にはまったのは香港。

5~6回行った。

そして最終的にオットと二人で行ったよね。オットは初香港。

添乗員みたいに、オットが喜んでくれるように今まで行ったとこでよいとこばっかりピックアップしてプランたてて。

喧嘩とかに絶対ならないようにして。

で、喜ぶオットを見て、超満足してた。



その後遅まきながら初めて行った沖縄にはまり、またまた5~6回一人旅を重ね。

今回オットをご招待。石垣は初めてのオット。

飛行機だって船だって、窓際はオット優先。

とにかくオットにこの海を見て欲しい、ここでオリオン飲むのが最高なんだよ!みたいにどうやって喜ばせようかな~的なプランたてて。

(台風ですべてプランBだったが・・・wそれもまた楽し)



同じパターンだ。



香港と沖縄の前は行ってみたいとこがありすぎて、あちこち行ってたからリピートするって旅はあまりなかった。

でもここ10年は

はまる

リピートする

添乗員化してオットをご招待&ご接待

パターンになってるじゃないか。



てことは、そろそろ次にはまるのかな。

ロケハンの旅。

そういうことだったのか。





more...

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ