FC2ブログ
2009-04-26(Sun)

カルメネール

先日届いた木箱入り12本セットワイン。順調に消費しております(笑) 断っておきますが、ワインのことはまったくわかりません。 「飲みやす~い」「あま~い」「渋い~」「すっぱ!」 の4つしかボキャブラリーがありませんので。 最初に飲んだのは 「ヴィション・カベルネ」というフランス・ラングドック地方のワイン。 これは「ちょっと渋みも感じるけど飲みやすい」感じでした。 さわやか!と思いました。 購入先の説明書には「カリフォルニアの巨人モンダヴィが、フランスのラングドックに新天地を求め、作り上げたもの。滑らかでそこそこのコクを持ちます。」 らしい。 次の日飲んだのがこれ。 「コンチャ・イ・トロ フロンテラ カルネメール」チリのワイン。 コンチャ・イ・トロというのがメーカーさんで、フロンテラというのが商品名らしい。 これは一口飲んで「あま~い!軽い!飲みやすい!」←ボキャブラリー「軽い」がひとつ増えております(笑) これ好きかも 説明書には「チリをメジャーにした立役者のワインメーカーが造る、近年注目を集めている地元品種のカルメネール。程よい凝縮感にスパイスのニュアンスも少々あり、バランス重視です。」 これ、メルシャンが販売してるので、スーパーとかで気軽に買えそうです。 600円~700円で買えるみたい。 あと、同じフロンテラで、カベルネ・ソーヴィニョンとシャルドネと3種類あるみたいです。 シャルドネって白だよね。探してみようっと。 スクリューキャップなのも気軽でいいな。 そして昨日封をあけたのが、「マルケ サンジョヴェーゼ」というイタリア マルケ地方のワイン。 一口飲んで、「渋い!すっぱい!これ苦手!」と思いました。 でも、味を意識してみると、結構私なんかでも違いを少しは感じることができてちょっとうれしい。 飲みきれなくて、冷蔵庫に冷やしてあるのを今、ちょっとだけもう一度味見してみたら、昨日より飲みやすい。 冷やすことで、すっぱみがブワっと口に広がらなくなって飲みやすくなってます。 説明「イタリア中部でメジャーなサンジョヴェーゼ種100%。この品種らしいハーブ系の香りもしっかりあり、果実味と酸の伸びがよく、滑らか」なのです。 これ、私「すっぱい!」って思ったってことは「酸の伸びがよく」ってとこがわかったって事じゃない 違うか そっかそっか、そういえばワインって一つのぶどうだけのものもあるし、ブレンドしてるのもあるんだった。 この3本の中で特にチリのカルメネールが気に入りました。 調べたらカルメネールってメルローによく似ているということなので、この次はメルロー種を飲んで比べてみようと思います。 機会があったらワイン講座でも行ってみたいな。
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

AUTHOR:ひいちゃん
URL:http://profiles.yahoo.co.jp/strawbereen22
IP:125.3.190.10
DATE:04/26/2009 17:45:42
『少年のころ、カブトムシを捕まえにいって。疲れきった体を大木に預けてやすんだ時。その時の香りがよみがえります{ワイン}』みたいな表現もあるって聞いたことあります~{ロケット}
そんな私は、日曜だからってゆうので、発泡酒のみ続けてます{汗}
日常の中で、自分に合うものがあるって幸せですね{ハート}
今、となりで夫が、「ひいちゃん、今日 俺、『みんなのいえ』かりてきてるでぇ{びっくり}」ゆうてる{ハート}うちは夫婦でmicomicoさんを楽しませてもらってる。
プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ