FC2ブログ

  • 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日夕方オット空港に迎えに行く途中、ラーメン屋で夕飯。ほんとは早めに行って空港で食べたかったんだけど、霧がすごくて、福岡空港に到着変更ありとの事だったのでぎりぎりまで運行状況確認してたので。 いわゆる黒Tシャツ頭タオル海賊巻きの店だが。 「お客様いらっしゃいました!」「らっしゃっせ~ぃ」「お一人様カウンター四番ご案内します」「カウンター四番お客様ご注文待ちです」「ご注文いただきました!麺固め大盛1つ!」「ありがとうございます!固麺大盛1つ!」「はい固麺大盛~!」 うるさーい!! そして恥ずかしい。 でもここしか近くに好きな味のとこないんだもん。 私はあなた達の夢実現や自己実現につきあってるゲストじゃないっつの。 ただラーメン食べたいだけなの。 「カウンター四番さん出ます!」って私のラーメン運びながら大声出さないで。唾が飛ぶ。 一回何十万という「成功」「目標」をキーワードとしたうさんくさいセミナーと同じ気恥ずかしさを感じるんよね。 涙があふれたり感動する事をバカにする気持ちは毛頭ないし、私はどっちかってと感動しやすい方だけど。 けど、今のテレビの「誰も知らない泣ける歌」とか携帯小説とか、「泣ける~」「感動する~」って薄っぺらい一過性の共感の押し売りがオットも私も大嫌いだ。 ゆえに、息子も変わり者になってしまったのだと思うが。 もちろん「元気に挨拶する」とか形から入る事は接客業には重要だと思う。 でも私は 「ごっそさん。美味しかったです~。」って腰を上げた時に、ちょっと間を置いて(おお、気づかんかった)的に、「はい650円」と言ってくれる寡黙な店主の店の方がいい。(実はちゃんと見てるんだけど見てない振りをする) それをちょっと腰浮かしただけで 「カウンター4番さんお帰りです」 「ありがとうございました~!!(全員)」 いや、うれしくないから。 あと、おつり返してもらう時に手を包まれるようにされるのも、ぎょっとするんだけど。 「我々はお客様の一挙手一投足を見ています。」「お客様の動作に一瞬で反応し、居心地よい空間をつくるために努力しています。」とアピールするためだけの連携声かけ芝居はやめてくれんかなあ。 昔ドリフのもしもシリーズで、客(長さん)の要望無視で、店側だけで盛り上がって過剰なサービスを繰り広げるという笑える回があったけど、それを思い出す。 ちゃんと見てるんだけど見てない振りをするのがかっこいいんだ。 見てないくせに「お客様の動きをすぐ目に留めて次にお客様が何を求めているのか瞬時に判断するのが夢と感動を与えるお店になる秘訣です」とかコンサルに言われて舞い上がるのがかっこわるいんだ。 とはいえ替玉は注文してしまうんだけど←負け
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
AUTHOR:キリグア
URL:
IP:200.85.31.140
DATE:01/13/2010 09:32:47
そうそうそうそう!まったくそのとおり。日本に帰って、ファミレスとかファストフードのお店に入るたびに、怒涛のようにマニュアルどおりみたいな挨拶と質問、確認(?)にあって、もう、全然理解不能だし、聞き返しても同じことなので、いつも、「あ、いいです」。この「いいです」って返事もなにを意味してるのかわからないから嫌いなんですけど、彼らの攻撃にはこれしかないし。
見てないふり!そう!それが日本人の粋ってやつですよね。たぶん、その店のオヤジは新聞読んでるふりしながら、客の水がなくなってないかとか、唐辛子がいるんじゃないかとか、思いやってるんですよね。そして、気が付かなかった振りして、ああ、650円・・・、あああ、かわいいお嬢さん同様、こういう粋なオヤジにももう出会えないんでしょうね。
micomicoさん、ドリフのもしもシリーズ!こ、これ・・・くっくっくっ・・・、店側だけ盛り上がってるやつ・・・、わかる!ありましたよね!
1970/01/01(Thu) 09:00 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。