FC2ブログ

  • 10<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんどん被害が広がっているようで・・・。 日本では阪神大震災15年。 明日は神戸新聞社を題材にしたドラマが放送されるようで、見ようと思っています。 大学の時の友人が神戸新聞の記者なので、今日メールして「あんたをモデルにした人出てくる?」って聞こうかな。 いろんな募金がありますが、なかなか本当にきちんと使われているのか不明なものもあり。 街頭のあしなが募金なんかも、黒いうわさを聞いたりもするので、最近はしたりしなかったり。 昔かもなべ君が貸してくれた「room to read」の発起人の本を読んだときに、「そうそうこういう風に自分のした募金が具体的にどう使われたかってわかると、募金しようって気になるよな~」「パーティーを開いてその会費を募金する、というのはただのうのうと食べたり飲んだりしてる自分への贖罪行為にもなるしな~」なんて思ったり。 オットは定期的に「国境無き医師団」に募金をしていて、今回もしたとのこと。 私は赤ちゃんとか小さな子供とかのためにユニセフに募金をしました。 日本の「ユニセフ協会」だと、お金の使われ方が不透明(あくまで私の考えです)なので、NYユニセフ本部のサイトにアクセスしてオンラインでハイチのための募金をしました。 少しでも被災地のみなさんの命が助かりますように。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
AUTHOR:akiko
URL:
IP:219.117.164.21
DATE:01/16/2010 22:29:05
阪神淡路大震災は衝撃的でした・・・。
ゆうさんもmicomicoさんも、そうだと思いますが子供がまだ生まれたばかりの頃ではありませんでしたか?
最初テレビで観た時は何が起こったのか分からないくらいでした・・・この地震で家族を亡くされた方々が時を経て証言をテレビで話していたのを聞き涙があふれてきました。
この事を機会に、あしなが育英基金や盲導犬の募金などたいした額ではありませんが、ちゃんとした所の募金は必ずするようになりました。
一人では何も出来ない事もみんなで頑張れば大きな力になるし・・・毎年1月になると必ず思い出します・・・自分に置き換えて考えると人は困難な時こそ助け合いが大切だと思います。。。
1970/01/01(Thu) 09:00 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
AUTHOR:micomico
URL:
IP:110.54.94.83
DATE:01/16/2010 13:06:05
ゆうちゃん
ゆうちゃんのとこも震度4ってやっぱり相当すごかったんだね・・・。
子供が生まれたばかりで、哺乳瓶の消毒とかしてた時期だから、水がでないとかニュースを聞くと赤ちゃんやお年寄り、病気の人はどうなっちゃうんだろうって、すごく強く感じたことを覚えてます。
自分が今出来ることをするしかないんだよね。
私、美容師さんとかお医者さんとか、被災地に行って自分の手で何かできる技術を持ってる人ってすごいと思うんだ~。
私なんかなんもないな~。
神戸新聞のお友達に聞いたら、ドラマはすべて実在の人物で実名なんだって。私の友人は出てなくて「子供たちにもパパは何やってたの~と言われる始末」だったようです^^;
1970/01/01(Thu) 09:00 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
AUTHOR:ゆう
URL:
IP:218.131.46.50
DATE:01/16/2010 01:17:22
私もその番組見ようと思ってるよ。
櫻井くんが出るやつだよね。
今朝やってた特ダネで、笠井アナがあの時取材してた話を泣きながらしてたよ。そういえば取材しながら泣いてた人もいたなぁと思いだした。。
あの時、私そろそろ起きようかな、と思ってた時で、地震が起きた瞬間私が娘の上にかぶさり、その上に旦那がかぶさったんだよね。
私の住んでたとこでも震度4で、結構揺れたの。
ハイチも神戸も、場所は違うけど地震が町を壊したのは同じで、助けたいのに、今そこにいるひとを助けることができないというジレンマは、本当につらいものだと思います。
1970/01/01(Thu) 09:00 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。