FC2ブログ

  • 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とりあえず受験一発目を終えた今日、またオットと息子について話した。 ラブラブにせよ、火花散るガチンコ勝負にせよ、ほんとに私とオットはよくしゃべると思う。 もう25年も一緒にいるのに。 よくしゃべる夫婦グランプリ(なんか監視カメラみたいなので測られて)ってのがあったら多分ギネスにのるかも。 2人でこんだけしゃべってんのに、更にお互いのブログ見たりついったー見たりって、なんかもうストーカー的な(怖) 今日話して思ったのは、男と女の子育て観の差だ。 オットは「オレは最終的にはちゃんとした男に育って欲しいんだ」と言う。 「過程」はどうだっていい。「結果」が目標。 それは私だってそうだ。 型にはめた子育てなんてもちろんしたくないし、人と同じ人生、もしくは「いい学校に行きさえすれば」なんてこれっぽちも思ってない。 他の子とちょっと違うわが子の魅力は、わくわくするけれど、それでも、あまりにも他の子と違っていては困る。本音。 息子を叱る毎日の言葉にはおのずと「普通はね・・・ぶつぶつ」「普通の子は・・・がみがみ」が多くなる。 まぁその「普通」というのは結局は「私の子供の時は」イコールなんだが。 女親は毎日毎日が小さな決断の連続なのです。 「とりあえず今日これ間に合えばいいや」「とりあえずなんとか機嫌とってこれやらせて、後はまた考えよう」 「遅刻して迷惑かけないように」「提出遅れて先生に怒られないように」 本人を諭してやらせるより、手を貸したほうが早いしラクだから。 特に受験期、卒業間近のこの時期はぶれない指針を大事にするより、まずは「とりあえずこれをやらなくては」的な事に忙殺される。 オットは、そういう私が長期的に見ると息子のためにならんと思っている。 それは正しい意見だし、私もそう思う。 でも女親(いや、私だけか?)にとっては、大事なのは「結果」ではなくて「過程」。 結果は神のみぞ知る、だ。 今日は、三線課題曲の「海ぬチンボーラ」(チンボーラとは貝のウミニナの事)が通して弾けるようになったので、弾いて歌ってたら、オットがyoutubeにアップしなよと撮ってくれた。 でも、見たら、あまりにも私の歌声がかわいらしく、気持ち悪いくらいかわいいので、「こ・・これはやめよう」と思った。 まるでモンローがケネディの誕生日に歌を歌ってるような声だ。 なんでだ!!かわいすぎる45歳(怖)←青森の美人過ぎる市議、みたいだ。 自分で歌ってるときは、沖縄民謡のよく通る甲高いきれいな声だ~ってイメージで歌ってるんだけどな・・・・。 だめだこれじゃ・・・・。 新年会では「micomicoさんのきれいな歌声が羨ましいです」なんて言われて、調子に乗ってたけど、べったり甘くて気持ち悪いぞ私の声。 やはり、レーザー治療なのかしら・・・・・・。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
AUTHOR:とりあえず父母は違う
URL:
IP:210.153.86.146
DATE:01/27/2010 08:13:03
おはようございます
とりあえず家では細かいことまで文句言うのは私、たまに怒ると超怖い旦那は、ほとんど何も言いません、規則正しい食事をとってるかが←早寝早起き朝ごはん 1番問題のようです。
母親と子供の関係は遠慮ないなあと思っているようです。
だいたい子供は母の肉がちぎれてできた感じですから、いいのかわるいのか、とりあえず家の代表として恥ずかしいことは、してもらいたくない、これにつきます。
だから子供は反抗するのかも。
最終目標としては、とりあえずの願いは経済的に独立した人になってもらいたいのですわ。
1970/01/01(Thu) 09:00 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。