FC2ブログ
2007-07-19(Thu)

外壁色決めなどなど

本日から外壁の下地、「ジョイントV」塗装です。

これははがれない、ひび割れない等々かなり高性能の下地材とのことです。熊本の会社のものです。



夕方、エアコンを見に家電量販店に行く前に、現場に寄ろうかと夫と言っていたら、ちょうど佐藤さんより電話。外壁の色見本を持って現場にいるとのことです。

早速向かいました。奥様もいらしてました。

2階がガルバリウム鋼板の深いモスグリーン。

1階はどうしようかと。

佐藤さんが使いたい色があるとのことで、その系統の色見本と、普通に白(といってもクリームっぽいのもあり白だけでも3種類、計7枚の色見本を足場の階段に並べ、見てみることに。



う~・・・・・。わかんない(>_<)



見本が小さくてイメージできない・・・。

ただ、私たち夫婦はなんとなく無難に、2階が濃い色で1階は白、というのを考えていたので、見本の濃い緑の色は、なんかちょっと違う・・・?という感じでした。



佐藤さん奥様と私たち夫婦は、「やっぱり白がいいかもね~・・・」とほぼまとまりましたが、やはり佐藤さんは悩みながらも、二階と同じ感じの緑色系を使いたいようで、「うん」と言いませんでした。

でも、足場のシートごしに見る、ジョイントVのグレーっぽい色と断熱材のミントグリーンのような色と混ざった感じの壁を見ていると、どうしてもイメージができず、やっぱり白がいいかなぁ・・・という流れになっていきます。



「どうしても、緑にこだわるとするなら・・・」と話し出す佐藤さんの横から「いや、こだわってるのはあなただけだから」と鋭いツッコミをいれる奥様(笑)



そうこうしながら、全員でいろいろ想像しながらじーっと外観を眺めます。

なかなか決まりません。



お隣の家からはこういう風に見える感じ・・・という場所にサンプルを掲げてもらいますが、う~ん・・・やっぱりよくわからん。

それでも、ジョイントVが全面に塗られていき、壁がある程度落ち着いたら、なんとなく建物の雰囲気が把握できて来ました。

ジョイントVの色は深いグレーというか鈍いブルーというか、結構これはこれでいい感じの色。

その下地が塗られたわけですが、いや、こういう濃い色でもいいじゃない・・・的な雰囲気が4人の間に漂いだしました。



白に傾いていた私たちも、「う~ん・・・落ち着いていていいかも」「白より汚れが目立たなくていいかも」などと、がぜん濃い色にシフトしてきました。

最終的には、濃い緑で行こう!という事になりました。

佐藤さんの奥様は「今晩一晩考えて、やっぱり、イヤ!と思うなら連絡ください」、と。



佐藤さんは「うん!これでいきましょう。やっぱりこれがいいですよ!」と口の端がもぞもぞにやにやしています。「うん、うん」と一人うなづきながらにやにや。ほんとに楽しそうでした。



前にも書きましたが、建築家と家を作ると言うのは、おまかせする、という楽しさがあります。

基本的に佐藤さんは私たちの意見を大切にしてくださいますが、やはり私が思っているものと、佐藤さんが描いているものは違うはず。

その辺の折り合いをつけながら、かつ建築家ならではの冒険もしてほしいわけです。なので、ここは佐藤さんのイメージでまとめてもらうのも私たちの喜びです。

外壁が決まりほっとしました。

その後私たちは電気店へ。

奥様がおっしゃるには、本日取材があり、夕方の地元番組に出演されるとのこと。

6時半からというので、電気店のテレビで見よう、とそのまま移動しました。



おお!昔の佐藤さん。若い!!!

モノクロがいい感じです。





番組を見た後は懸案のエアコン選定。

結局日立の白くまくんにしました。

最上級機種のXシリーズの下のSシリーズ。

最初は三菱の霧が峰にしようと思っていたのですが、内部がステンレスで汚れにくい、お部屋の空気を循環させる方式ではなく、外から新鮮な空気を給気して、汚れた空気を排気するという方式なこと、それと、見た目がすっきりしていること。

それら総合して決定しました。

同時に冷蔵庫、オーブンレンジも買いますので、と値引き交渉。

店頭展示価格より一度値引いてもらった金額では、まだ予算外なので、もう少し粘ったところ、かなり下がり、これならOKというところまでになりました。

取り付け日を決め、ほっとしました。

高い買物をした時のセレブ系のスッキリ感と、は~・・またひとつ決定事項が済んだよ~というスッキリ感があわせて来て、満ち足りた気分。



しかも家に帰ると、息子が数学の再テストが合格しておりました。

すごい!!20問中17問以上合格の再テスト、合格しておる~!!!

中学高校と数学に悩まされ、100点満点で15点くらいしかとれず毎回赤点再テストのこの私が、参考書を熟読して自分で予習して、わからないながらも息子に教えた甲斐がありました。感無量。



あぁビールがうまいよ・・・。

スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ