FC2ブログ
2008-01-23(Wed)

かわいい男の子


タイトル怖いな(笑)



息子が中学生になり、周囲のお友達たちも学生服なんか着ると急に大人びたりして、この時期いきなり背や手足が伸びたり、ぽっちゃりしていた顔が、少し精悍になったりして、通学路で会うと急に成長してるよそのお子様にびっくり。



小学校の時も役員してたので、キャンプの付き添いやらなにやらで、何かと彼らの面倒見ていましたがあくまでも保護者として、幼児の時からの延長目線でしたが、なんか子育ても一段落して、子供を「自分の所有物」というより一歩はなれて見るようになりました。

で、小学校の時は男子も女子も隔てなく「かわいいかわいい」だったのですが、いろいろお母さんたちとしゃべってると、女子部のほうはなかなか大人な子が多くて、グループ闘争やらいじわるやら大変らしい。もうれっきとした「女」なんですね。

それに本屋とかで見る、女子中高生向けの雑誌なんか見ると、「全員キャバ嬢かっ!」みたいな、なんかもうオスを狙うメスの香りがプンプンしてるんだもん。



自分も女だからよくわかるけど、女ってやっぱりどろどろした部分がものすごく多い。

ランチの時の話題もほとんどが他人のうわさ話、または悪口(笑)

妬みやひがみもあるし、でもそれを見せないようにうまくつきあって、なんて部分もあるし。



で、そのあとに母たちで口を揃えて「それに比べて男の子の単純でアホで幼稚でかわいい事!!」って話題になります。

ほとんどみんな反抗期だから、もう「ママ~」と甘える事は絶対ないし、お風呂ももう一緒に入らずに「っせーな」「知るか、んな事」とか言ってるんだけど、その悪い言葉が似合ってないことったら(笑)



多分、娘がいたら思春期の体の事とかずっと話し合ったり、好きな人ができた、とかで結構「母娘」ユニットは繋がったまま存続すると思うんですが、男の子の場合、もうそれは無理ですからね。



かなり私は過保護で息子を溺愛してるのですが、やはり夫は父親でありながらも「一個人」として息子の事を見ているようです。

そんな夫に「もうあいつを自分の一部って思わずに、ある程度引いて客観視したほうがいいと思うよ。あいつの人格を認めるっていうかさ。昔なら母親が「○○さん」ってさん付けで呼んでもいい年齢なんだから。」と言われた事がありました。

いろいろ子育て悩みはありますが、結構このアドバイスは効きました。考えさせられました。



で、そういう風に意識してみると、子供たちを見てても、前は「息子とその友達」という視線で見ていたのが、「若い男の子たち」という風に見えてくるんですね。

あ、いやいや変な意味じゃなくて(笑)



ま~とにかくかわいいかわいい。なんで、この人たち肩抱き合ったり、いきなりジャージのズボン下ろすいたずらしてんの、とか、部屋でくっついて壁に座って一緒に漫画みてたり、とか、ベッドに腹這いになってくっついてゲームしてたり、なんか異様に男同士でひっついてるのが多い(笑)

ゲームやってると「オマエは弱くない。俺様が強いだけなのさ。」とかセリフが聞こえてて噴きそうになるし、「ヤバイ!エロい!」なんて声が聞こえてきたり。

お前らの頭の中、ゲーム4:マンガ3:エロ2:メシ1だろ!なんてツッコミを心の中で入れたりするのですが。



子離れできてない時なら「何なに?エロいとか今聞こえたけど、なんか悪いもの見てるんじゃないかしら」とか非常に悶々と心配してたわけですが、そういうお母さん的心配がほんとになくなりました。



「剣道部の部室からスポーツ新聞が大量にでてきたんだって~」

「まじで?か~わいい~!」

「コンビニでエロ本買う勇気はないけど、スポーツ新聞なら買えるってか」

「バカだ~。か~わいい~!」

「ていうか、風俗情報見てどうするんだ(笑)あ、でも小説とか潜入レポートとかあるか。回し読みしてんのかな、先輩が先っす、とか言って」

「ぎゃはは!か~わいい~!」



もう箸が転んでもかわいい。



私の場合、外で働いてるわけでもないから、結婚して15年「若い男の子」とは接点のない生活を送ってきました。

ジャニーズとか見ててもなんとも思わなかったし、第一名前や顔が覚えられないし。

だいたい、昔から佐藤浩市や岸谷五朗とか、どちらかというと大人の男性好きだったもんで。



それが、なんだか「若い男の子ってかわいいのね~」モードにいつの間にかなってたんですな。

夫には「これでお前も正真正銘のおばさんになった、って事だな」と正確に言い当てられましたが(笑)



で、ふと見たテニプリ実写のパンフレットですよ。前はなんとも思わなかったやつ。



「きゃ~!かわいい男の子がいっぱい~!!」



あれ?確かメイキングDVDあったよな、と押し入れの段ボールを引っ張りだして数日間。やっとみつけてこれも初めて見てしまったんですね~。




スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ