FC2ブログ
2009-08-26(Wed)

ナビィの恋

ずっと見よう見ようと思ってた沖縄を舞台にした映画「ナビィの恋」をようやく見ました。



泣いた~。



だって、ナビィ(平良とみさん)がもう、まんまうちのばあちゃんなんだ。

本家に挨拶に行くのも、親戚同士が一緒にいて、濃くてうっとうしくてイヤなんだけど、すぐ宴会になると唄って踊るのも実家と同じ。

実家に帰ったナビィの孫娘奈々子(西田尚美さん。cute)が、酔いつぶれて足おっぴろげて爆睡してたり、首タオルやってんのとか、まんまあたしだし(顔とスタイルは違うけどね)



人が生まれる人が死ぬ、人が出て行く人が帰ってくる。

どれもずっとずっといろんな人がやってきたこと。そのご先祖様の積み重ねで今がある。

人も自然なんだよな~。



登川さんが格好良すぎ。

ランチの時間を英語で指定するとことか、牛のえさやりに行くのに三線持って、しかもアメリカ国家弾きながら行くし。

みんな歌って踊って笑って泣いて。

「ホテルハイビスカス」が同じ監督らしいけど、何年か前に見た、こっちはあまり好きじゃなかったんだよな~。



あとケルト民謡?かな、アイルランド出身のお婿さんのバイオリン楽団が素敵過ぎるし。



同じく、いろんな人オススメの「めがね」を見たのですが、これはこれですごく素敵で、静かに染み入るよさがあったんだけど、その後ナビィの恋見ちゃったら、やっぱり私にはにぎやかにはっちゃける方がいいさぁ~と思ってしまうのでした。



あ。レッドクリフも見た。

金城武様しか目に入らずに、ストーリーそっちのけで見入っておりました。目の保養。ありがたや~。

それと孫権の妹、お転婆な向香がすごく魅力的だった。

スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ