FC2ブログ
2014-02-05(Wed)

玄関ドアの塗装

2007年に新築した我が家。木部は基本全て天然木。

屋外の中庭の窓枠と勝手口のドア、正面玄関のドアはオスモのオイルステインで仕上げてある。4~5年で塗り直してくださいね~と佐藤さんに言われてたのが、気がつけばすでに6年たっててだいぶ痛んでもいる。



今年は再塗装だ~!と佐藤さんにお願いしたら、えっと。。。話が「セルフでペイント」前提だった(^^;)

「ネットで調べると値段も全然違いますから、安いところで買った方がいいですよ(^^)」

商売っ気なし(笑)



てわけで、もちろんこういう仕事は全て私。



中庭の方は梅雨に入るまでに終えてしまったんだけど、いよいよおうちの顔、正面玄関をやるよ~。



自分でつけたロイコペのミニイヤープレートを外して。







ひさしがあるので中庭よりは劣化してない感じなんだけど、たわしと洗剤でごしごしこすり始めたらかなり汚れが落ちてきた。

ていうか、なんか貝殻みたいなのの中でさなぎになってる黄色い虫があちこちについてて超気持ち悪い(>_<)

おまけに完全にとれない!!

中庭の方は広範囲なのでケルヒャーの高圧洗浄機で洗ったから結構木肌が荒れちゃったんだけど、玄関は優しく優しくごしごし。







ほぼ生木に戻った。



マスキングテープを貼って、まずは一度塗り目。

こんな感じ。







細かいところは刷毛で、広いところはコテ刷毛でどんどん塗っていく。

塗る、というより染み込ませるようなイメージで作業を進めるのがコツ。



天気にも恵まれ2日で終わった。



完成写真がないので、6月に塗った中庭の方の写真を。

2度塗りだけど、かなりしっかり染み込んでるって感じ。







雨がよく当たる場所はひび割れも一カ所あったりして、やっぱり天然の物はきちんとお手入れしなきゃだめだなと反省。

でも、年月がたっても古くなっていくんじゃ無くて、味わいが出てくるところがやっぱりいいな、と思う。



てわけで、次回は2017年にはちゃんと塗り替えようと思う。
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ