FC2ブログ
2006-11-02(Thu)

銀行で確認


さて、自分達がいったいいくらくらいの家を建てることができるのか、というか

銀行がいくらくらいお金を貸してくれるのか、そういった事もそろそろ考えなければ

なりません。

私は行きつけの銀行に行って(行きつけっていうかな^^;)、そこに出てきてくれた

男性に相談してみました。

こちらの銀行は会社でも利用しているのですが、メインの支店が今までは夫の

実家のある市でした。

でも、私達もこれを機会に我が家に近い、こちらの支店をメインにしようと思いました。

担当のKさんは、話をきちんと聞いてくれて、今までの取引状況やいろいろ考えても

希望する金額はほぼ借りられるでしょうと言ってくれました。

退職金もボーナスもない私達。

頼れるのは夫の能力と体力のみなので、ここはもちろん太く短くのローンでいくつもりです。



一度佐藤さんのオフィスも見たいし、もっと詳しく話をしたいなぁと思っていた6月の末、

なんと、夫が街で佐藤さんの奥様に会ったとのこと!!

もちろんお互い顔も名前も知らず、ほんとに偶然の出会いだったのですが(ナンパじゃ

ありません(爆))「もうこれは運命だよ!!」と私と夫は大変に盛り上がったのでした。

知らず知らずのうちに、家作りモードに組み込まれている夫です(笑)



よく佐藤さんが「家作りは数年かけてじっくり考える必要があるけれど、ある程度の

時になったら、つめてどんどん決めていくタイミングというのも必要です」と言われます。

ちょっとそれとは違う意味だけど、これも大きなタイミングだと私は思いました。












スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ