FC2ブログ
2008-12-17(Wed)

つづき

いやいやいや。
前の記事書いたのはホノルルマラソン終わったその日の夜。

今は日本に帰ってきてさぁ書こうと思ったけど、もう各マイルマイルでのできごとすっかりあやふやになってる・・・・。
「続く」と書いたのにごめんなさい(~_~;)

まぁそんなこんなで(どんなや)35キロ地点までジョギングペースでマラソンを楽しんだわけです。
その時点で5時間。
普段はめっちゃゆっくり走って一時間8キロが私のペースです。
そのペースで走ってはいるんですが、トイレ寄ったり(二回寄りました)、エイドステーションでストレッチして休憩したりしているので、結果的に一時間7キロペースです。
でも、残りあと7キロだから完璧に5時間台で走れるわよね、と楽勝気分で走ってましたが・・・・。

マラソンには35キロの壁というのがある、ってのはよく聞いたり見たりしてました。
でも、自分が身を持って体験するとは。
本当に35キロ過ぎたら足が動きません。
気力も体力も全然衰えてないのに、足だけが自分のじゃないように、動いてくれません。
「足が棒のようになる」の言葉そのもの。

冷やしてもストレッチしても、動かない!
22マイル地点、バンド演奏がありハイウェイが終わり気分転換ができる地点ですが、ここまでは元気でも、ここからの7キロはほんとにほんとに長かった。
周囲の人もほとんどが歩いていました。

どんなに頑張っても走れない。
足がしびれたりすると、自分で自分の思うように自分の体が動かせないけれど、まるでその感じ。
疲労困憊で息ぜえぜえ・・・というのならともかく、やる気満々なのに体がいう事きかないってのは、情けないことこの上ないです。
トレーニングしたかしないかが、ここで出るんだなぁと思いました。

でも、私は素人ランナーなので、ここで5時間台の目標のためになんとしてでも走るというのは諦めて、歩いてゴールの道を選びました。
しかしこの最後の7キロは長かった。

ずっと歩いたけど、最後の800mほどの直線は絶対走るぞ!と決めて、足が動かないなりにちょこちょこ走りでゴールしました。
記録は6時間14分05秒でした。

その後二日間筋肉痛が続きました。
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

そっかぁ・・。

micomicoさま

やっぱりラストの10キロって厳しいんですね・・。プロのランナーでも皆言ってますもんね。

でも私には初挑戦で完走出来るっって事自体が素晴らしい事だと思いますよ~(^^)v

本当にお疲れ様でした☆

もう身体は、元に戻りましたか?
42キロも走って、2日程度の筋肉痛って、やっぱり普段テニスで動かれてるから、軽いですね。
さすがです!

私、地元の山に登った時に1週間ぐらいずっと変な筋肉痛で泣きました。
普段の生活ってホントでたらめに筋肉使わないんだなぁ~って反省
したのに、今に至る・・。成長してない(泣)

これでも私、学生時代はバスケ部で1キロ5分で平気で走ってたんですよ。学年で女子の1位で何気に自慢だったのに、もう見る影もない。月日は残酷だ・・(><)

でも、micomicoさんがまた今度参加される時、ご一緒出来たらいいなぁ~♪

息子さんの受験終わって2~3年後が照準なら何とかなるかもです(笑)

その前に飛行機恐怖症を克服しなきゃだ(^^;)

No title

micomicoさん お久しぶりです~♪

完走、あめでとうございます!!
すごいですね、マラソン。尊敬します~。
わたしは 昔から 長距離が苦手で、いちばん懸命に走ったのは中学かな。
でも、最近、ときどき「(思い切り)走りたいなあ。」と思うことがあります。
丸さ加減が増してきているので、そろそろジョギングでもと思うのですが。。。
ホノルルマラソンは、芸能人も結構出るみたいですね。
安田美沙子ちゃんが完走したとネットで見たなぁ。

オレンジさま

いやいや~・・・。
ほんとに30キロ、35キロの壁を実感しました。
素人は素人なりにその壁があり、プロはプロなりにその壁があるんでしょうね。

たとえば、10キロレースとかなら、ぐっとペースをあげると思うんだけど、最初はいいけどあと2キロのとこからぐっとしんどくなる、みたいな。
なんにでも、もちろん人生にでもそういう壁ってあるんでしょうね。

逆に言えば、しんどくなった時は「もう少しでゴールだ!」と思えるのかも。

昨日、いつも行ってるアロママッサージに行ったら「体全体が張ってる!」と言われちゃいました。(笑)

筋肉痛といえば、ほんと2日間はトイレもつらかった(笑)
バスの乗り降りとか、ほんとに足腰が弱くなった人にとって「手すり」って大切なんだなぁって身を持って知りました。

オレンジさんも、もともと1キロ5分で走れたのなら、練習すればまた走れると思いますよ。
あまり年齢って関係ないんだな、って思う。
心肺機能も脚力もあるんだ~!すごい!

しばらくは九州内のハーフ以内のレースにお楽しみででたいな、って思ってるんで、そちらに行くときは連絡します♪
フルは日本では無理かな~。
あのホノルルの雰囲気だからゴールできたってのは実感しますから。

今回1人で参加したけれど、やっぱり仲間がいると楽しいだろうな、ってすごく思いましたよ。
ただ、ランニングクラブとかに入る気はないし、周囲の人で走りたいって言う人いないんで、いつかオレンジさんと一緒にホノルルいけたらいいな、って考えると楽しみ!

飛行機恐怖症も私と一緒ね・・・・(~_~;)
今回、ハワイ暴風雨で、オアフ島とハワイ島の行き帰りとかも小さな飛行機でかなり揺れたんだけど、なんかちょっとだけ「揺れても落ちないもんだな~」なんて感心しました(笑)

Lottaさん

お久しぶりです(^^)

ありがとうございます!
私はLottaさんと逆で、短距離が苦手なんです。
自分ではめちゃめちゃ早く走ってるつもりだけど、足が動いてない(笑)
どちかってと長距離の方が好きかな。

ホノルルマラソンはほんとお祭りの雰囲気なので、他のマラソン大会みたいに、きつい、苦しい、どんどん追い抜かれてく、ゴールできるのか?!みたいなのは全然なくて、みんなが思い思いの方法でゴールすれば良い大会なので、誰でも楽しめると思います。

ご主人と一緒とか、いいかもですよ♪

芸能人、「宮川大助見た」とか「鶴瓶がいた」とか話はあちこちで耳にしましたが、私は1人も見れなかった・・・トップの人たちとすれ違う場所があって、「長谷川理恵は!」とずっと見てたけど、結局わからず。

安田みさこちゃんは、NIKEのサイトで、3ヶ月のトレーニングで完走を目指すというので出たと思うんだけど、4時間半って記録はすごい~!!

「走りたい」と思うときに、思い切って外に出てしまうのお薦めです。
(ただし、靴は専用のランニングシューズを買わないと足痛めちゃいます)
100歩走って、100歩歩こうとか、私も最初はそんなでした。

このまえね、2006年の日記みたら「やっと10分間続けて走れた~」とか書いてあった(笑)
ちょっとは成長したのかな、って嬉しくなりました。

意欲がわいてきます

micomicoさん 成長どころじゃないっすよ!
まず 出場するってことが すごいんです~。見習わないといけません、私。
「100歩走って 100歩歩こう」とか、すごく意欲を湧かせてくれるお言葉。
促し方というか 上手だなあ~と尊敬!
micomicoさんて学校の先生とか人に何か教えるお仕事とかしてましたか?
上手だなあ。こんなおねえちゃんほしかったんだよな。
わたしはそういうことも苦手なんです。いまも人に何か説明することとか面倒になりがち。。。
micomicoさんのブログの様子からして、きっと そういうところが どんどん人を惹きつけていってるんだろうな、なんて勝手に想像してますよ。

まずは5分続けて走るのを目標にしようかな(笑)。

ふたたびLottaさま

いつもコメントくださるオレンジさんに続いて、Lottaさんにも「こんなお姉ちゃんがほしかった」と言われてなにやら嬉しいmicomicoです(笑)弟しかいないもんで。

学校の先生とか何かを教えるお仕事なんてとんでもない!
営業とか接客ばかりですよ。

でも、100歩走って100歩歩く以外にもネタはたくさんあります(笑)
電柱5本分走って次の5本分歩く、・・・とか。
次の信号まで走って、その次までは歩くとか。
ipodで、一曲ずつ走る、歩く、交互にやるとか。

結局、単純に黙々と頑張れないから、頑張るための小技のストックがたくさんあるってことじゃないかしら(笑)

5分続けて走るのが最初の目標って、すごくいいと思います。
できるだけペースを落としてね。
「こんなんだったら歩く方が早いじゃん」くらいのスピードで走ってみてください。
早歩きに毛が生えたくらいでOKです。

「ゆっくり走る」ってのができたおかげで、マラソン挑戦してみよう、って思えたので。









プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ