FC2ブログ
2008-06-25(Wed)

じょぐ


45c07383.jpg

私のバイブルです。
犬の散歩とテニスくらいしか運動してなかった私が、「若いときの体力を取り戻して維持したい。10キロはラクに走れた昔の自分に戻りたい。」と思い、amazonのマーケットプレイスで購入した本。

他の本読んでないからわからないけど、すごく親切でわかりやすいと思う。
走力アップしてくにつれて1から25ステップまでの週の具体的な練習メニューとストレッチや靴の選び方、食事など、ちょっとした知識がきめ細かく書かれてます。

最初これを読み始めたとき「1キロ10分で、おしゃべりしながら息が乱れず走れるペースで」としつこく書いてあったけど、そんなのおかまいなくペース無視で走り始めてた。
もちろん、きつい。
うわ~・・・・やっぱ苦しいな。体力落ちてる・・。ホノルル宣言はしてみたものの、走るのイヤだな・・・・(-_-;)
きつい~苦しい~って感じで、11月から始めた(つもりの)トレーニング、ほとんどやってない、に等しかった。

2月に初めての5キロレース出て、キロ6分ペースで根性で走ったけど、かなり最後はきつかった。
これはほとんどトレーニングせずに出て、根性だけで走ったようなもんだったから。

でも、この「走っててラクなペース」を意識しだしてから、(先月末のランニング教室に参加してから)、走るのがすごく楽しくなった。

それまでは「うわ~走るのイヤだな・・・」と思ってたのが、「走りたい」って気持ちに変わったんだ。
呼吸も乱れない、わき腹も痛くならない、そんなゆっくりペースで走ることの気持ちよさがやっとわかったんですね。
で、この本も、とにかく「ペースを落とす」「自分の体と対話しながら走る」「途中で立ち止まってストレッチなど織り交ぜて走る」「苦しくなったら歩こう」など、ほんとにハードルが低いことばかり書いてある。

今日はほんと結婚以来初めて8キロを走ったんだけど、とても軽く走れた。
メニュー的には1キロ10分ペースで超ゆっくり走らなくちゃならないんだけど、どんなに意識してゆっくりしても、1キロ8分になってしまう。
それ以上遅くしようとすると、膝が曲がって腰が曲がって、フォームを悪くしてだらだら走るって方向にいっちゃうんだよな。

目標は1キロ8分だったんだけど、結局後半ペースがどんどん上がっていって、1キロ7分のペースでで8キロを走りました。
骨盤の外側が痛くなる(怖いよ~)のを除けば、どこもガタつかず走りきれそうです。

ペースはキロ6分くらいが一番気持ちいいけど、それを2時間続けろと言われたら無理だし。
やっぱキロ7分、それをどれだけ保てるかで目標タイムが決まりますね。

スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ