FC2ブログ
2007-10-17(Wed)

快適生活

アクティブデザインの我が家のサイトが、更新してありました。 レオンものせてもらってる~。 しかもレオンのお気に入り豚くんも写ってる(笑) この中庭空間が大好きなレオン。 人や車が見えるように、と駐車場にも繋ぐ場所を作ってもらったのですが、 あまり気に入らないらしく、はずしてやると中庭に向かってぐいぐい引っ張ります。 さて。爽やかな秋の季節がやっと熊本にもやってきました。 この気持ちよい期間は2週間もありません。 酷暑と酷寒にはさまれたちょうどよい短い秋です。 新居の住み心地は本当に快適で、家族の生活もかわった気がします。 朝晩は冷え込み、日中は暑いという気候ですが、外から家に入ると、外が寒いときは玄関に入った瞬間「あ、あったかい」と思い、外が暑いときは逆に「あ~涼しい」と思います。 ちょうど気持ち良い温度なのかな。 昨日も夫と「この外の寒さだと、前の家だったらもう寒くてたまらなかったろうね」と話してました。 冬なんかほんとに寒くて寒くて・・・・。 今考えると湿気がひどかったんでしょうね。 冬の夜なんか、外に出ると外のほうが暖かいなんて事が普通にありましたから。 あと、お掃除がほんとにラクです。 タイル最高。掃除機かける日と、クイックルワイパーで済ます日とありますが、家の中を移動しながらさーっとすれば、はい終わり。 家具がすべて作り付けだから変な段差や隙間がないからほこりがたまることも無し。 佐藤さんが「換気システムのおかげもあります」とおっしゃったように、いやな湿気や油汚れ、カビもありません。 換気扇の掃除は1ヶ月に一度を目安にやってますが、(だから2回しました)これもすっごくラク。 IHがこれまた使ったらさっとサッと拭いておくだけできれいに保てます。 ただ、ガゲナウは通常の日本のコンロのように横に2口並んでるのではなくて、縦に2口なのです。 だから片手なべとかちょっと使いにくい。 奥は温めるもので、手前は炒めたり揚げたりするもの、とわけていますが、鍋の大きさとかもあって結構難しいことも・・・。 今は国産のIHグリルなんか、自動で火加減してくれて鍋で上手にご飯が炊けちゃうとか、天ぷらや揚げ物は温度を設定しておけば、自動で調節してくれるとかびっくり機能がついてるみたいです。 うう・・・ちょっとうらやましかも・・・。 ガゲナウはなにもそんな機能無いし。 (ブースター機能という大量のお湯を短時間で沸騰させる機能はあります。これはすっごく便利) でも、でも、でも、何にもなくてもいいの。 だってやっぱりかっこいいんだもん。 先週から今週にかけて、いくつか手直しの箇所の工事が入りましたが、ささいな事でも、岩清水さんに言うときちんと対応してもらえるので、とても安心です。知人が某ハウスメーカーで新築したのですが、全部のお金を払い終わった瞬間から全然対応してくれなくなって、3ヶ月も外構工事が終わらず、クレームを言ったら逆ギレされた・・・とのことで、(外溝は別の会社に頼んだそう)すごく怒ってましたが・・・。 そうそう電気代のこと。 以前うちは電気はだいたい一ヶ月10,000円前後でした。給湯と調理がガスで冬以外で一ヶ月7,000円くらい。冬はとにかく寒いので石油ストーブとガスファンヒーター併用。全開でも窓の隙間からとかどんどん冷気が入ってきてまったく暖かくならず。 なので冬はなんとガス代18,000円、灯油はポリタンク2つを週1回買いにいってました。 18リットルで去年は1,400円だったから、一ヶ月11,200円???!! 冬は光熱費40,000円近く使ってたのか・・・・・(怖) さてさて、最初の一ヶ月の電気代が請求されまして。ちょっと恐々・・・・。 だって息子が楽しがって夜は灯りをいろいろつけて「このムードがいいね」なんて遊ぶし、今度は自宅だけじゃなくてオフィスもだからゼロックスの複合機もあるしエアコンも1台から2台に増えたし。 それに、結構ガゲナウグリルで焼き鳥パーティー頻繁にやってたし・・・。 エスプレッソマシンとか、業務用冷蔵ショーケースとか生ごみ処理機とか、電気製品増えたしな~。 しかしっ!!電気代、なんと20,000円でした!おお~すごいすごい!! まだ床暖房は入っていませんが、お風呂の給湯は灯油ボイラーです。 これは最初に引渡しのとき200リットルはいるタンクに半分入っていたのですが、減った量を見るとアバウトですが20リットルほど・・かな? てことは一ヶ月毎日お風呂入って1,500円程度?? 夏はほぼ変わらない光熱費で快適レベル10から100へ。 冬はこの分だとかなり安くなりそうです。 快適レベルマイナス50から200とかになりそう♪ これはほとんど節約というものをしていない数値ですが、今度はちゃんと節約も考えて暮らしていきたいと思います。 思ったより電気代が少なかった要因としては、とにかく部屋が明るいので夕方までまったく電気をつけなくてすむこと。 以前の家は日が差し込まないので、朝起きたら夜寝るまで、キッチンも居間も全部電気をつけておかないとならなかったくらい暗かったのです。 夏はエアコンは全開でも冷えず・・・。 でも、今回は容量の大きなエアコンを買ったこともあるし、省エネ性能もアップしているだろうし、なんといっても、タイル床と高気密高断熱で、エアコンの効きがすごくいいのです。つければすぐに28度くらいになるのであとは最小のパワーで快適さが続きます。 本当に家が気持ちよくて、この夏はずっと家にいました。 久しぶりにテニスに行ったら「色が白くなってる!」と言われてしまいました。 機能・デザイン・使い勝手すべて満たしている佐藤さん設計の家に大満足な私なのでした。
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ