FC2ブログ
2008-06-13(Fri)

恋人の日


9cc91d27.jpg

今日6月12日はなにやら「恋人の日」らしい。
ブラジルで「縁結びの神様」としてあがめられてるアントニオっていう人の命日の前日で、ブラジルでは
恋人同士がフォトフレームを贈りあう習慣があるとか。
それに目をつけた「日本額縁組合連合会」が1988年に日本で「恋人の日」として制定したとか。

23年前の今日、オットと初デートをしました。
今から23年っていうと66歳か~。
もしも2人とも元気だったら相変わらず2人で楽しいことばかりしていそう。

え~?23年たってもまだ66歳?
そう考えると、長かったような23年も結構短いもんだな。

今日はレンタルDVDで「プラダを着た悪魔」を見た。
これ・・・。
ビデオ屋さんに行くと大々的に宣伝してあるけど、どう考えても邦題ださすぎでしょう。そのまんま。
ポスターの感じだけ見ると、テレビドラマかな?って思ってたんで、あまりにも広告しまくってあったけど、
ずっと借りたことはなかった。
でも、ずっと気にはなってたけど。

いやいや。
この前見た「ホリディ」みたいに恋か仕事かでゆれつつも生き方を模索するキュートな女の子と、彼女の人生に突然あらわれるにやけたイケメン男なんて設定は似てるけど、これは単なるファンシーなお話じゃないと思う。
メリル・ストリープがとにかくいい(>_<)

この人、101匹わんちゃんの時は、まだまだ迫力出せてなかった気がするけど、このミランダの役は彼女しか演じられないでしょう。

↑訂正↑
*昨夜アップして、今朝はたと「あれ?!101匹わんちゃんは、もしかしてグレン・クローズだった??」と思い、検索してみたらやっぱりそうだった^_^;ごっちゃになってた~。
ちゃんと調べずにいい加減に書いてごめんなさい。

すっごくカトリーヌ・ド・ヌーブ的ないい女に近づいてるけど、カトリーヌは絶対的な芯の強さがあると思う。
でも、メリルはもともと「はかない」とか「ゆれる」女心・・・みたいなイメージだったから、(私にとっては)表面強がってるけど、実際は弱いっていう役はもう彼女の独壇場だな~。
年齢もすごくいいとこだし。

これがスーザン・サランドンとかだとほんとに強い女性になっちゃうんだろうけど、私の中ではメリルは「普通で平穏な生活が似合うのに、いきなり突拍子も無い事をしたがる女性で、強がってみたりするんだけど、(ビジュアル的にクールそうに見えるから)結局は誰か支えてくれる男性を一番欲してる女性」というキャラって感じがするんですが。

終わりのほうの場面で、街角で遠くにアンディを見つけ、車に乗り込んでから、ちょっと宙を見つめたあと微笑むメリルを見たとき、不覚にもちょっとうるっときてしまいました。
映画を見るとき、年齢的にも、もう主人公のアンディに思い入れるより、ミランダの方に近いから。

強がって悪がってるんだけどほんとはピュアな人、それがばればれだよ、じゃなくて、「あ~私にだけわかる!彼女の本音!」と思わせてくれる演技がこれだけ上手にできるメリル。すごいな。これ、素じゃないよね?


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ