FC2ブログ
2008-06-09(Mon)

ランニング教室


10回コース4000円の、県主催のランニング教室に通って2回目。
1回目が「ちょっと走ってみよう」
で、いきなり30分走ったし{%最悪webry%}
2回目「ゆっくりながく走ってみよう」じゃぁいったいどうなることやら、と思ったけど、今回も30分走でした。ほ・・。

受講者は13人いるけど、みんな見た目体脂肪1桁台だよ{%もうっ!(ブンブン)hdeco%}
私よりだいぶ年配の方で、もう国内のいろんなレース数々出てるって雰囲気&筋肉質の体+ごましお頭にバンダナとか。
も~、私が一番デブじゃん{%がっかり(orZ)webry%}

私筋力には自信ないけど、持久力はあるんすよね。
科学的なんとかじゃなくて、とりあえず根性。
だから、小学校中学校と、陸上部の子に混じってマラソン大会は必ず6位までには入賞してた。
ちなみに私はテニス部でした。
でも、あやこちゃんって言う、もう姉妹全員マラソン王者みたいな子がいたので、(もちろん陸上部)どうしても
調子良いときでも一位は取れなかったんだな。
でもあれはたしか小学校5年のとき。あやこちゃんが調子悪かったか私が良かったかで、なんと初めてトップで校門通過!!

事前に先生が「校門がゴールです」と言ってたので、「やった~念願の一位だ~・・・」と思いつつへろへろと横へそれて校門横のブランコへ倒れ掛かったところ、確か下級生が、「ゴールあっちですよ」と・・・・・・。

え??と見ると、校門から校舎に向かってまっすぐ伸びる50mほどの道、お母さん達が「頑張って~!」と手を叩いてる道の向こうにゴールテープが・・・・・。
ええっ?!と思ってあわててコースに戻ったけど、すでに校門を通り抜けまっすぐにゴールに向かうあやこちゃんの背中を私は追い越すことはできなかったのでした。

結局一度も一位になれなかった。
この体験がなんとなく私をいつまでも「いつかはフルマラソン走ってみたい」という気持ちにさせているのかもしれません。
ちなみに、息子は持久走まったくだめで、いつもブービー賞ww
あ、でも、ビリではないし、絶対ずる休みとかしないので、えらいと思ってます。

生涯で一番長く走ったのは独身時代のショートトライアスロンのレース。
スイム3キロバイク40キロ最後ラン10キロでした。

もうトライアスロンは無理だけど、75歳くらいまで10キロは走れるよって感じの体力が欲しい。
ずっとそう思ってたけど、それこそレオンを飼う前は、どこに行くにも車で、歩くことなんてまったくない生活でした。

飲むの食べるの大好きだし、そもそもストイックなこと大嫌い。
でも、私はやればできるんだ、今はやる気が無いだけなんだ、などとまるで中学生みたいなこと考えてたんですが、
とにかく一歩ふみださなきゃ、と「ホノルルマラソンでちゃうからね」宣言{%万歳webry%}

まぁ、でも、思うのは脂肪なんとかしてくれよ・・・。
私、妊娠時なんと13キロ増えてしまって、も~いろいろダイエットしてなんとか妊娠前+2キロまで戻したんですが、
実は今、それよりプラス2.5キロオーバー・・・{%汗(チカチカ)hdeco%}

もう、走っててもお腹周りのお肉がちゃぽちゃぽ動くのがわかるし、あぁこれがなければ私どんだけ早く軽く走れるんだというのを実感します。

しかも前なら2キロくらい増えてもちょっと食事制限すれば戻ってたのが、今回はどうやっても戻らない。
食べるのも飲むのも我慢したくない私としては、これはもう絶対に筋肉をつけて基礎代謝をあげないと、雪だるま式に脂肪が張り付いていく状態を回避できないわけですよ。

てわけで、私は頑張るよ。
ジムで筋トレする気にはまだならないけれど、ウォーキングとジョギングは頑張っていこうと思う。

ランニング教室での30分走はキロ7分のペースで走る。
コーチが先頭で、みんなとしゃべったりしながら何も考えず走るのですごくラク。
一緒に走ってた人とも言ってたけど、一人で走っててきついのって「もうやめよう」と思う自分との戦いなんですよね。
だから、コーチに「何分走りますからついてきてください」って言われてただついていくのってすごくラクなんだよな~。
しかもキロ7分ってペースがすごくいい。
30分走り終わっても、「あ~まだあとなんぼでも走れる」って思える。
大津の5キロ出たときは、キロ6分だったし走り終わったら結構ゼーゼーだったもん。
今月の目標はキロ7分走で1時間走り続けることかな。できると思う。

この前の木曜日は25分間キロ7分で走り、それから6分半にあげて、最後2分は上り坂をキロ5分半のペースで走ると言うものでした。
8人のうち3人は最後ついてこれなかったけど、私は5分半のペースがめっちゃ気持ちよかった!
もちろん2分限定だからできるんだけど。

素人はとにかくマラソンはゆっくりゆっくり。走ってると気持ちよくなって知らず知らずにペースが上がってしまって、気がついたらすごくしんどくなっている、というのが一番の敗因らしい。
ずっとキロ7分で走ってて、心肺機能を上げていくからこそ初めてダッシュかけると乗り切れるというのが、よおおくわかったのでした。

とにかくお腹周りの脂肪を減らしたら、絶対今よりらくに走れると思う。
どうしたらいいんだろう・・・・。
食事制限はしたくないからね{%プンプンwebry%}


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

micomico03

Author:micomico03
旅とおいしい物とおいしいお酒を愛する、昭和30年代最後のぎりぎり生まれちゃん。
好きなものはドラマ、あまちゃん・デスパレートな妻たち・アグリーベティ。一人旅、夫婦旅。

自信のあるところは体力と気力。自信のないところは継続的努力。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

ゆうの日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ